BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

Steamゲームのスクリーンショットをなるべく高画質で撮影する方法

f:id:bto365:20190830150009j:plain

随分前に、Steamのゲームのスクリーンショットを撮影する方法については記事にしたことがありますが、なるべく高画質でスクリーンショットを撮影したいという人もいらっしゃると思います。

ココではSteamのゲームのスクリーンショットを高画質撮影する方法を紹介していきます。

高画質スクリーンショットの撮影方法

Steam内の機能を使

f:id:bto365:20190830145838j:plain

Steamの機能内で高画質スクリーンショットを撮影する方法は、Steamアプリの設定から『ゲーム中』のタブ内のスクリーンショット撮影時の項目の中の『圧縮されていないコピーを保存する』にチェックを入れると高画質スクリーンショットが保存できます。

通常jpgでスクリーンショットが保存されますが、このチェックを入れるとpng形式の画質が保存されます。通常よりちょっと高画質です。

 

www.bto365.net

MSIアフターバーナーを使う

MSIアフターバーナーというフリーソフトを入れてスクリーンショットを撮影する方法があります。MSIアフターバーナーでスクリーンキャプチャというタブから設定を変更することができます。

ファイル形式としてはBMP、PNG、JPGの形式を選ぶことができるので、高画質保存したい場合はBMPかPNGを使うと良いかと思います。

 

www.bto365.net

GEFORCE EXPERIENCEで撮影

ShadowPlayを使うと録画を行ってくれますし、そこから高画質にスクリーンショットを作成するのも良いでしょう。Windowsの動画再生ソフト『映画&TV』で録画した動画からスクリーンショットを生成するもの良いかと思います。

NVIDIA ANSELという機能に対応しているゲームは強制的にフォトモード撮影できますし、更に美しいスクリーンショットを撮影することが可能となります。

 

www.bto365.net

WinShotというフリーソフト

WinShotというフリーソフトを使って高画質にスクリーンショットを撮影することがきます。

このソフトも設定で画質を変化させることができますので、お好みのファイル形式で保存すると良いでしょう。

 

www.bto365.net

SNS映えするスクリーンショットを撮影

最近はツイッターやインスタグラムなどでゲームのスクリーンショットをアップしている人も多くいらっしゃるので、少しでもSNS映えさせたいのであれば、上記ソフトやアプリを使うことをオススメしてみます。

高画質となると、HDD(SSD)の容量を圧迫もしますが、最近のHDD(SSD)は大容量なものも増えているので、高画質でSNS映えするスクリーンショットを撮影し保存することが可能です。

画像編集して遊ぶと楽しい

高画質のスクリーンショットは後でいじる楽しみもありますので、撮影できるなら高画質なスクリーンショット撮影はオススメです。

 

www.bto365.net

ココで紹介した方法以外でも高画質スクリーンショット撮影のできるアプリやソフトは存在します。探してみるのも楽しいでしょう。

スクリーンショットは高画質ならいくらでも低画質に圧縮することができますが、低画質から高画質にするのは至難の業なので、普段から撮影するゲームのスクリーンショットはなるべく高画質で保存しておいた方がお得だと言えます。