BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

ドスパラポイントのおかげでSteamのゲーム購入が捗る

f:id:bto365:20190823123839j:plain

BTOショップドスパラでPCやパーツなどを購入した際に、会員になっていると貰えるドスパラポイントというポイントがあります。

実はこのドスパラポイントですが、ドスパラ以外にも使うことができ、Steamウォレットへの還元ができるので、結構Steamのゲームをドスパラポイント還元で購入している部分も多いです。

お得なドスパラポイントの貯め方を紹介しますので、ドスパラを上手に活用して、Steamのゲームをゲットしてしまいましょう。

プレミアム会員になってポイントアップ

プレミアムサービスという有料会員になるとPCやパーツなどをドスパラで購入した際にもらえるポイントが大幅にアップすることがあります。

還元率は製品によって違いますし、たまにポイントが微々たるものしか入らない品物もあるので注意しましょう。ゲーミングPCの購入やグラフィックボードの購入は、結構良いポイントが還元されるので、PCゲームの購入の足しになります。

 

www.bto365.net

PCやパーツを売却してゲット

上記プレミアム会員ならば、パーツやPCの売却の際にもポイントがもらえます。高いパーツを売れば売るほど貰えるポイントも大きくなります。

以前GTX1060を売却した際には、2,600ポイントの還元があったので、インディーズゲームを2本くらい購入することができました。

 

www.bto365.net

来店ポイントで稼ぐ

ドスパラの実店舗が行動範囲内にある人にオススメな方法です。通常10ポイントくらいしかたまらないのですが、キャンペーン中は来店毎に100ポイント~200ポイントを貰えることもあります。

私は以前、毎日その日だけ使える200ポイントがもらえるキャンペーンがあった際に、毎日は通えませんでしたが、3日に1回くらい訪れて1,200ポイントほど稼がせていただきました。

毎日ポイントが付与されたら、そのまま貰った200ポイントをSteamウォレットに変換するという作業をしなければなりませんが、お陰様で1本インディーズゲームをゲットできました。

 

www.bto365.net

まめにSteamウォレットに変換

ドスパラのポイントの有効期限は意外に少ないので、月に1回ポイントをSteamウォレットに変換しておくと、いつの間にかインディーズゲーム1本は買えるポイントになっていることもあります。

1日限定ポイントなどは、失わないうちにササッとSteamウォレットに変換することをオススメします。

ドスパラ会員になって、ポイントは微妙にお得かな?程度に思っていましたが、Steamウォレットへの変換サービスのおかげで使いどころが増えて、PCゲーム充度が高まっております。

私のようにインディーズゲーム好きで、細目に使ってしまうことなく、しっかり溜めておけば大手タイトルの購入金額へもすぐに届きますので、PCやPCパーツやPC周辺機器をドスパラで頻繁に購入し、Steamも利用する人であればドスパラ会員になってドスパラアプリも導入しておくと良いと思います。

最近は来店ポイントキャンペーンを多く行っているイメージなので、ドスパラ実店舗が近い方には特にオススメです。

www.bto365.net