BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

UNDEFEATED プレイ感想!学生が作ったゲームの楽しさが詰まったヒーローアクションゲーム

f:id:bto365:20190809161852j:plain

もうすぐアーリーアクセスも終える人気インディーズゲームであるDEAD OR SCHOOLをプレイしてみました。

UNDEFEATEDをプレイするために必要なパソコンのスペックは

最低動作スペック

  • OS:Windows7、8.1、10(64bit)
  • CPU: Intel Core i5 以上
  • GPU:NVIDIA GeForce GTX 760 以上
  • ストレージ空き容量:3GB以上

エントリーモデルのゲーミングPCがあれば十分プレイが可能になりそうです。

 

www.bto365.net

UNDEFEATEDの良いところ、悪いところ

UNDEFEATEDの良いところ

  • 簡単操作で爽快感のあるアクション
  • 敵を倒すだけじゃなく一般人を救出する楽しみがある

UNDEFEATEDの悪いところ

  • とくになし

総合感想

f:id:bto365:20190809161907j:plain

学生が作ったゲームで、しかも無料でプレイできるということで遊んでみました。街中で起こる火災や瓦礫の下敷きになった人を助ける、そして敵を倒すということが楽しいヒーローアクションゲームです。

無敵のヒーローなので、やられるといったことはありませんが、行動によってヒーローポイントが上下します。敵も居ないのに街で破壊行動などをするとヒーローポイントは減ってしまいます。

逆に敵を倒したり、人命救助するとヒーローポイントは上昇します、しかし、一番ヒーローポイントが上昇するのはミニゲームで敵の建造物を壊したり、ナイツのように空中に浮かんだサークルを通るミニゲームです。

 

f:id:bto365:20190809161919j:plain

ヒーローポイントが上昇すると必殺技が使えるようになったり、能力が上昇したりします。下げる方はどこまで下げられるのかは試しておりません。

基本的にチュートリアルが終わると、ランダムに湧く救難クエストか敵を倒し、MAP内に配置されているミニゲームをクリアしていくようになります。

操作は簡単操作で近接攻撃と遠距離攻撃のボタンを押すだけでも勝手にコンボがつながってくれたりして爽快感は抜群です。

 

f:id:bto365:20190809161929j:plain

空中でも地上でもダッシュできますし、シンプルながら良くできたゲームです。このゲームを大手ゲーム会社がしっかりゲーム化してくれたら、購入決定レベルだと思います。 レスキュー活動も楽しいGTAといった感じのゲームになったら、かなり楽しいと思います。ゲームとして楽しい要素がしっかりとつまっていて、好感の持てるゲームなので、無料で輝く学生の才能に触れたい人は是非遊んでみた欲しいゲームです。