BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

音楽鑑賞もPCが便利と感じた5つの事

f:id:bto365:20190705112917j:plain

自宅で音楽を聴くのであれば私は断然PC派です。何故PCなのか?ということで、PCで音楽を聴く利点などを紹介したいと思います。

PCで音楽鑑賞をする5つのメリット

曲の管理や検索が便利

PCですと、曲の検索はCTRL+Fでできるので管理も検索も便利だと感じます。HDD内にビッチリ保存していると、もうどの曲がどこに保存されているかわからなくなることがあります。

しかし、PCならばサクっと聴きたい曲が検索できて便利だと思えます。最近はCD4枚組というアルバムも多いのですが、PCなら一回インストールしてしまえばディスクの入れ替えなく曲を楽しむことができます。

歌詞や映像も付く

これは曲によりけりですが、歌詞やジャケット映像なども付いてくるので、作業で音楽を流しているときも、なんとなく曲のことを知ることができますので、重宝しております。

私の場合はゲームミュージックばかり聴いているので、歌詞表示機能はあまり意味がありませんが、曲名やジャケットイメージが紐づけしやすいので、曲名も覚えやすいです。

YouTubeなどで新曲チェックが楽

最近は試聴もできるサイトも多いですが、やはりYouTubeなどでフルコーラス聴けるMVやPVがあるなら、それでチェックしたいです。

また、公式のMVやPVをリスト化して、オリジナルリストを作業用BGMにするのも良いと感じます

Google Musicと簡単に連携できる

Google Musicのサブスクリプションサービスに加入しなくとも自分が購入したCDの音楽ならGoogle Musicを介してスマートスピーカーにアップロードが可能です。

『オッケーグーグル●●の音楽をかけて!』ということで、簡単に音楽を楽しめます。音質にこだわるなら、PCから聴いた方が良いこともありますけど、ちょっとだけ音楽を流したいときに便利です。

 

www.bto365.net

アンプやスピーカーに拘れば音質向上も図れる

言うほどお金はかけておりませんが、ちょっとお金をかければ音質を向上させて音楽鑑賞が捗ります。

とくにアンプやサウンドカード、そしてスピーカーやヘッドホンに力を入れると耳から鱗が落ちる思いです。

 

www.bto365.net

自宅ではPCで音楽鑑賞

そろそろハイレゾ対応のアンプなにがしも購入してみようかとも考えております。最近ベストアルバムやゲームミュージックを購入するとCD複数枚組みが当たり前なので、PCでないと管理がしきれないということもあります。

なによりPCに一度取り込んでしまえば聴き放題ですしね。おかげさまでCDは一度開封して取り込んだら棚の奥にしまってしまうことも多いです。

私はゲームミュージックなどマニアックというかマイナーな曲が好きなので、ダウンロードでは売っていない音源などは、CD音源を簡単に取り込めるPCがとても楽ですし便利だと感じます。