BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

ソシャゲにハマらない方法

f:id:bto365:20190531134721j:plain

近年ゲーム依存症や、ついついソシャゲのアプリ課金をしてしまう人の話を聞きます。

生活に支障の無い程度であれば良いのですが、中には生活に支障が出るまでソシャゲにハマってしまう人も多いようです。ハマるものがあることは人生にも潤いになれば良いのですが、中には止めたくても止められないという中毒症状に似た感じになってしまっている人もいらっしゃると思います。

私もソシャゲにハマりそうになることがありますが、いつもハマらず1週間くらいで止めてしまえるので、ソシャゲにハマらない『私なりの方法』を書いていきますので参考になれば幸いです。

ソシャゲにハマらない方法

時間とお金を天秤にかける

ソシャゲと言えばガチャだと思っているのですが、ガチャでレアキャラやレアアイテムを求めるが故についつい時間を割いてガチャアイテムや課金をしてしまうと泥沼に落ちやすいです。

時間もお金も無限に湧いてくるものではありません。あと1回のために支払うお金や時間の大切さを考えてみると良いかと思います。

ソシャゲの多くはプレイヤースキルがあまり必要ではないので、ソシャゲのゲームプレイ環境を人と比較しても、運によるところが大きい、また時間やお金によるウェイトが大きいと思います。

友人がレアアイテムを引けたんだから俺だって!なんて考えて、泥沼にハマってしまう話をよく聞きます。あくまで人は人、自分は自分と考えて、レアアイテムやプレイ環境を人と比較して一喜一憂するのは時間が勿体無いと思えます。

私はどうしても、1時間働いたらいくら稼げるか?とか考えてしまい、とくに課金は罪悪感が出てしまいがちです。

将来に必要かどうか考える

今を楽しむためには将来設計も大事です。息抜きやストレス解消としてのソシャゲは良いかと思いますが、身を滅ぼしてしまうようなプレイスタイルは本末転倒です。

今が楽しければ!今あのレアアイテムを出さなければ!●●ちゃん(キャラクター)に貢ぐんだ~~!と言っても、数年後その努力が自分のためになるかはわかりません。

ソシャゲだけでなくゲーム全般、趣味全般、将来必要か?と言われたら難しいところですが、息抜き以上に時間を浪費していると感じる時間が有ると感じた場合は、きっと後で後悔すると私は考えてしまいます。

元を取ろうとしない

一回課金をしてしまう、もしくは長時間かけてしまと、ココまで課金したんだからレアキャラやレアアイテムが出るはず!と自暴自棄になってしまいがちです。

自分の労力(またはお金)に人は対価を求めてしまい、ハマればハマるほど人は成果を求めて泥沼にハマってしまいます。

次課金すれば、あと1時間頑張れば幸せになれる筈!と思うようになったら、かなり依存していると考え、一旦距離を置くことをオススメします。私はいつもドハマりした翌日くらいに賢者タイムが訪れてソシャゲから足を洗ってしまいます。

別の趣味を開始する

いきなり別の趣味に没頭しろと言っても無駄なので、徐々に別の趣味にシフトしていくと良いでしょう。スマホ無いで電子書籍を入れても良いです。同じゲームなら買い切りゲームでも良いでしょう。

徐々に離れると『あれ?俺、このソシャゲ無くても生きていける!』ということに気付くはずです。かと言って費やした時間が無駄なわけでなく、良い思い出ができたと思えば良いのです。

スマホの充電サイクルを制限する

スマホの充電は3日に1度とか、それでも治らないなら1週間に1度とか制限をすると、連絡手段を保つためにスマホの使用制限を自分で行うようになります。

ゲーム用と仕事や連絡用のスマホを分けてしまい、ゲーム用は通信速度の遅いsimカードを使うなんていう手もあります。気軽にソシャゲを楽しめなくなると、ヤル気も下がります。

趣味としての付き合いを

ソシャゲもストレス解消になり、生活を向上させているなら趣味として十分アリだと思いますが、生活費を削る、睡眠を削るなど生活に支障が出るようでは意味がありません。

もしハマってどうしようもない、抜け出したいと思うのであれば、上記の方法を試してみてください。気づいたらスマホの電源を入れてしまう・・・ということであれば、スマホを充電しないって手もあります。

私は一時期SNSでの情報検索依存になりそうだった際に、スマホの充電は1週間に1度としたら段々見るのをやめました。荒療治ではありますが、人間は良いことも悪いことも習慣化させてしまうと良いと思います。