BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

World War Z プレイ感想!サクっと楽しめる大量ゾンビ迎撃TPS

f:id:bto365:20190531134333j:plain

大量に遅いかかってくるゾンビを殲滅するゲームWorld War Zをプレイしてみました。

World War Zをプレイするために必要なパソコンのスペックは

最低動作スペック

  • OS:Windows7以降
  • CPU:Core i3-3220またはAMD A10-5700以上
  • メモリ:8GB以上
  • GPU:NVIDIA GeForce GF650Tiまたは Intel 630またはAMD Radeon HD 5870以上
  • ストレージ空き容量:35GB以上

推奨動作スペック

  • OS:Windows10(64bit)
  • CPU:Intel Core i7-3970以上
  • メモリ:16GB以上
  • GPU:NVIDIA GeForce GTX 960またはAMD Radeon R9 280以上
  • ストレージ空き容量:35GB以上

低画質、低フレームレートで良ければミドルスペックのゲーミングPCでも十分プレイが可能ですが、高画質で高フレームレート環境となるとハイスペックゲーミングPCは必要になりそうです。

 

www.bto365.net

World War Zの良いところ、悪いところ

World War Zの良いところ

  • 難易度設定もあるので銃撃戦が苦手な人にもとっつきやすい
  • 特殊な操作もなく目標やターゲットも出るので英語力が無くとも遊べる

World War Zの悪いところ

  • ステージやプレイヤーキャラクターに日本東京があるのに日本語が収録されていない
  • ボリュームは少ない

総合感想

f:id:bto365:20190531134343j:plain

押し寄せる大量のゾンビを様々な武器で蹴散らすゲームです。無双系とも言えますが難易度を高くすれば武器をしっかり扱わないと弾切れになってしまいます。

4人で協力するCo-opモードと対戦のマルチプレイを遊ぶことができます。プレイするとゲーム内通貨を取得でき、武器をカスタマイズすることも可能です。

ハクスラ的な楽しみがあるので、何度も遊ぶ中毒性もあるのですが、いかんせん現状ステージ数が少ないので、飽きてしまう可能性もあります。

 

f:id:bto365:20190531134353j:plain

値段はそこまで高くありませんし、私はEpic Games Storeのセールで購入したので、2千円でこれだけ遊べれば御の字だと思います。これが6千円とかになると微妙な内容だと思います。

今後、もっとステージ数が増えて、ゾンビの種類も増えれば攻略要素が増えるかもしれませんが、現状はとにかく大量に押し寄せるゾンビの迫力売りのゲームだと思います。

一応ステージ中にギミックがあって仕掛けを押すとゾンビが~~という状態にはなりますが、謎と呼べるほどでもないので、そういった面白さはありません。友人とワイワイやりながら、ゾンビを大量に蹴散らすと楽しいゲームでしょう。

 

f:id:bto365:20190531134406j:plain

TPSなので、3D酔いしやすい人にもオススメできます。武器も近接攻撃(チェーンソー等)があるので、シューティングの枠を飛び越えて遊ぶことも可能です。調子になると残弾や使用回数がなくなるので、節約しないといけないところもあります。ヘッドショットを狙うと効果的でもありますし、ステージクリア時にヘッドショットが多いと褒章もあります。

緊張感を味わうというより無双系に近いのでTPS初心者やこれからTPSを覚えたい人向けだと思えました。私も銃撃戦は下手なので、これくらいがありがたいと思いました。

イージーやノーマルあたりなら、オンラインで遊んでいても迷惑がかからないくらいのレベルだったので、今後も精進していければと思います。一応CPUと遊ぶソロプレイも可能ですのでボッチでも楽しく遊ぶことが可能です。1ステージも30分~1時間くらいで終わらせられるのでサクっと遊ぶことができます。