BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

ゲーミングチェアの購入考察をしてみる

f:id:bto365:20190524123441j:plain

PCゲームを床すわり生活にして、ゲーミング座椅子を買ったものの、どうにも腰痛が良くならない、むしろ悪化の一途を辿っているので、PCデスクと椅子生活に戻そうと思いました。

そして、どうせなら今まで自宅でも安いPC用の事務椅子を使っておりましたが、ゲーミングチェアの購入をしてしまおうかと思いたったので、ゲーミングチェアの購入を考えていきたいと思います。

購入するゲーミングチェアの方向性

まず、ゲーミングチェアの購入を考えるにあたって、どういったゲーミングチェアが欲しいか?ということを考えていきたいと思います。

今回私の望む椅子の方向性は『腰にやさしい』です。ゲーミングチェアにはモノによってリクライニングとかフットレストとか色々な機能もありますが、そういった多機能なものより『いかに腰に優しいか?』に重点を置きたいと思います。

また、値段もできれば3万円以内、出せても5万円以内におさまるもので購入を検討したいと思います。

購入候補に挙がったゲーミングチェア

デュオレスト DR-7900SP

ゲームセンターCXにて使われている椅子に近いモデルのものです。ちなみに本式はα50Hというものらしいです。ただしお値段がとても高いので購入に躊躇してしまう値段です。

真ん中が空いているので、脊髄への負担が少ないということで、腰への負担が、そして首への負担も軽減してくれるということが売りの椅子です。ゲーミングチェアというカテゴリではありませんが、長時間のゲームで使用しても腰を優しくカバーしてくれそうです。

>> DUOREST(デュオレスト) DRシリーズ チェア ブラック DR-7900SPの詳細

Bauhutte RS-950RR

最近ネタアイテムも多いバウヒュッテのゲーミングチェアです。腰にクッションが入っていて腰のS字カーブにフィットする仕様が腰にやさしそうです。

アームレストのカスタマイズ性が高いので、コントローラーやキーボードを扱う際に腕の負担も軽減されそうです。また、ファスナーがついているので内部のクッションが丸洗いできるので、汗の臭いなども軽減できそうです。

>> Bauhutte (バウヒュッテ) ゲーミングチェア プロシリーズ リクライニング 4D稼働アームレスト採用 RS-950RRの詳細

Hbada デスクチェア - ハイバック メッシュ

こちらもゲーミングチェアカテゴリじゃなりませんが、腰痛サポート機能のある椅子です。メッシュで蒸れにくいデザインが良いので選んでみました。

夏は良さそうですが、冬は寒そうなので、冬は別途暖をとれる装備が必要になりそうです。

>> Hbada デスクチェア - ハイバック メッシュの詳細

Ergohuman EJ-LAM

こちらもデスクチェアカテゴリではありますが、有名なエルゴヒューマンなので、信頼性が高いです。お値段も高いです。

お値引き価格でギリギリ予算圏内の価格です。しかし、腰には優しそうなので、奮発して購入してしまうかどうか?考えてしまいます。

>> Ergohuman EJ-LAMの詳細

DXRACER ゲーミングチェア DX-11

こちらもゲーミングチェアとして有名メーカーのDXRACERです。腰部の疲労を軽減するというランバーサポートも自由な移動もでき、取り外しも可能なようです。

>> DXRACER ゲーミングチェア DX-11の詳細

購入したくなった椅子

とにかく腰に優しい、という点と予算を考えて選んでみましたが、『デュオレスト DR-7900SP』か『Bauhutte RS-950RR』が気になるところです。

この2択で選んでみるとゲームセンターCXが好きなので、どうしても『デュオレスト DR-7900SP』が気になるところです。

長く使うものですので、勢いだけでなく、できれば実際に座ってみて選んでみたいので、展示品のあるお店にも足を運んでみたいとも思います。