BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

Himno プレイ感想!無料で遊べる薄暗いダンジョンを黙々と潜るだけの光が美しいドット絵アクションゲーム

f:id:bto365:20190510132059j:plain

無料で遊べるダンジョン探索ゲームHimnoをプレイしてみました。

Himnoをプレイするために必要なパソコンのスペックは

最低動作スペック

  • OS:Windows7、8.1、10(64bit)
  • CPU:Intel Core i3 2.00 GHz以上
  • メモリ:1GB以上
  • GPU:NVIDIA GeForce GT 240またはAMD Radeon HD 4670またはIntel HD Graphics 4000以上
  • ストレージ空き容量:0.1GB以上

推奨動作スペック

  • OS:Windows7、8.1、10(64bit)
  • CPU:Intel Core i5またはAMD FX以上
  • メモリ:2GB以上
  • GPU:NVIDIA GeForce GTX 470またはAMD Radeon HD 6870以上
  • ストレージ空き容量:0.1GB以上

グラフィックボード内蔵CPUを備えているPCでも十分プレイが可能になりそうです。これからPCゲームを開始したいならエントリーモデルのゲーミングPC以上のPCを買っておきましょう。

 

www.bto365.net

Himnoの良いところ、悪いところ

Himnoの良いところ

  • 敵が居ないのでずっと没頭して探索していられる
  • 慣れれば快適な操作

Himnoの悪いところ

  • 説明が無いので初見では意味がわからない
  • 主人公は大きな剣を持っているが攻撃できるわけではない
  • レベルを上げて仲間にできる光の球体は時間でどっかいってしまう

総合感想

f:id:bto365:20190510132110j:plain

仄暗いダンジョンを探索しつつ、光の欠片を集めていくという目的も意味も説明されず、なんとなく投げ出されます。

操作の詳しい説明も目標もなく放置されるので、最初は意味がわからないと思います。更に落下して水没すると最初からです。一応レベルによってくっついてくる妖精のような光だけくっつけて最初から遊べるようにはなるようです。

この光の妖精のようなものは、いろいろ効果があるようで、プレイヤーキャラの落下速度が速くなったり遅くなったり、遠くの光の欠片を集めてくれたりと、ちょっとだけ良いことがあります。後半になると鍵の形のものもありますが、しっかり光の欠片を集めておかないと後悔することになってしまいます。

 

f:id:bto365:20190510132118j:plain

とりあえず、無心になって落下をしないようにダンジョンらしきところの探索に没頭できるゲームです。ジャンプとダッシュ(全方向可能)と壁ジャンプを駆使して、ダンジョン探索を楽しめます。

実績解除要素もあるので、アクションゲーム好きなら楽しめます。PCを所有しているならインストールして遊んでみると良いでしょう。