BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

DMM mobile(DMMモバイル)と契約をして3ヶ月経過した感想・レビュー

f:id:bto365:20190504123127j:plain

格安simのDMM mobile(DMMモバイル)と契約をして3ヶ月経過したので、再度使い心地などの感想とレビューをしてみたいと思います。最近は格安simも増えて、一体どれにしたらお得なのか?と考えている人の参考になれば幸いです。

 

www.bto365.net

DMM mobileの使い勝手

通信速度

はっきり言うと良いとは言えません。私の活動している地域ではAU系の方が使い勝手が良かったのですが、DMMモバイルはDocomoの通信回線系を使っているようで、通信が繋がらない、もしくは通信速度が遅いことが多々あります。

ちょっと地下街に行くと電波が入らなかったりして、地上まで行かないとアンテナが立たないこともありました。契約をするなら友人とか知人に予め電波状況を確認できるのであればしておいた方が良いでしょう。私の友人にもDocomoユーザーがおりますが、私の活動地域は電波が悪いようです。田舎なので仕方が無いのかもしれません。

SNS使い放題

SNS使い放題のプランがあるのですが、実は上記のように電波がほとんど入らないため、結局インターネット容量3GBの契約をしているのですが、1ヶ月に1GB~2GBしか容量を使わない状態になっています。

おかげさまでSNS使い放題に加入しなくともSNSをそもそも使うほど、スマホを使わない状況になってしまいました。ということで、1ヶ月でSNS使い放題プランを解約してしまいました。

通信料金

いまのところ、9ヶ月半額キャンペーンのおかげで、月々の支払い金額が918円(税込)から半額となり、月額459円となっております。1コイン以下の値段で利用できているので満足です。

mineoですと3GB契約料金は972円+αの料金が発生していたので、それなりに費用削減できました。ただし、事務手続き料金で3千円かかっていたので、これを9ヶ月で割ると334円なので、月額に加算すると200円くらいしか月々のお得はありませんのですが、mineoは通信が良かったので、何気に動画を見て6GB契約をして料金が高くついてたので通信量削減にはなりました。

使い勝手は悪くなったが費用は削減できた

電波状況はmineoの方が断然良かったのですが、DMMモバイルにして、通信状況が悪化したことにより、ある意味ネット依存症から開放された気がします。

なにせ繋がらないので、帰宅してからで良いか・・・となりました。スマホは軽いメールのやりとりのみでの使用となっております。あとはスマホの存在意義は電子書籍を読む生活に切り替わりました。テザリングでPCのメール送受信くらいはできるので、仕事関連での使用にはあまり支障がありません。ある意味、『暇があったらスマホいじっちゃう病』からの脱却にはなったかもしれません。

もう少し生活改善したら、月々の通信量も1GB以下(月額480円なので半額になれば240円)に下げられるかもしれません。そうなれば更なる費用削減もできる可能性があります。ネット依存からも開放されるので読書や別の趣味やスキルアップに充てることもできそうです。ネット通信回線にはなりませんでしたが、意図せず費用削減と生活改善はできた形になりました。