BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

ヤフオクやメルカリでゲーミングPCを謳う中古PCの購入をやめた方が良い理由

f:id:bto365:20190308145352j:plain

最近個人売買が流行っていて、ヤフオクやメルカリでゲーミングPCを謳う出品を見かけることがあります。

しかし、中には『え?この性能でゲーミングPCですって?』という性能のPCを見かけることもあります。

確かに、数年前であればゲーミングPCと言えたかもしれませんが・・・今となっては・・・という性能のモノも少なくありません。

スペックを良く確認する

ゲーミングPCが10万円以下??マジかよ!!という出品を見かけますが、中を見ると・・・それ数年前のゲーミングPCデスよね・・というPCを見かけます。

例えば【超速】高性能ゲーミングPC【即決あり】というようなことが書かれたゲーミングPCでスペックを見てみると。

  • CPU:Intel Core i7 2700K
  • メモリ:8GB
  • グラフィックボード:GTX750
  • ストレージ:120GB(SSD)+1TB(HDD)

となっていて、これで3万円(開始価格)・・・と書かれています。ゲームは確かにできないこともないですが、今のPCゲームを遊ぶとなると辛い状況です。

更にメインストレージSSD120GBは、最近であれば小さい容量でると思えます。これを3万円で購入するなら、もう少しお金を出して10万円近辺のエントリーモデルの最新ゲーミングPCを購入した方が満たされると思います。

また、こういったゲーミングPCの構成も見かけました。【超高速 i5搭載 Win10ゲーミングPC】というようなことが書かれたPCです。

  • CPU:超高速Intel Core i5 2400
  • メモリ:8GB
  • グラフィックボード:なし
  • ストレージ:120GB(SSD)+1TB(HDD)

え?ゲーミングPC?と思ってしまうスペックです。まず数年前のGPUの内蔵GPUで太刀打ちできるゲームはインディーズゲームくらいではないでしょうか?値段は2万円くらいでした。

PCスペックのことが良くわからないと、確かに数年前まではゲームできたかもしれませんが、今ではかなり辛い性能のものもゲーミングPCとして売っていて驚愕いたします。

高性能なものは結局高い

上記で紹介した以外にも普通にゲーミングPCと呼べる性能のものも売られております。しかし、結局BTOパソコンショップ等で売られている値段と変わりがありません。

むしろ、BTOパソコンショップの方が保証やポイントが付く分お得に思えます。また開始価格が安くてもオークション形式ですと結局相場まで値段が上がっているのが現状だと思います。

メルカリやヤフオクでも価格を理解している人も多く【掘り出し物】と呼べるようなものは中々なく、どちらかというとPCスペックがわからない人相手にゲーミングPCという看板を掲げて数年前の高性能PCが売られているように感じました。

ある意味上級者向け

ゲーミングPCの購入をするにあたってヤフオクやメルカリの利用をするのは、ある意味スペックをよく吟味できて、しっかりと性能を把握した人でないと難しいと感じました。

また、中古は使用状況もわからないのでハードでヘヴィな使い方をされているかもしれませんので、そういった意味でもリスクが大きいです。逆にジャンク品などを修理できるような玄人さんが、数百円で売られているようなジャンク品を再生するという形で使う方が良いかと思います。

そんな理由もあるので、私は個人的にヤフオクやメルカリでゲーミングPCを購入することをオススメはいたしません。