BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

PCゲームを遊ぶ上でやっておきたいWindows10の設定

f:id:bto365:20190301165023j:plain

PCゲームを遊ぶ上で、windows10の設定を色々と変更しておいた方が快適なゲームプレイができる事項があります。

私がやっている事で恐縮ですが、もし知らなかった。やってみよう。と思う事があってお役に立てれば幸いです。もう既にご存知。面倒くさい。と思う方はスルーしてください。

windows10の設定変更

キーボードロックを解除

以前も記事にしましたが、キーボードの固定キー機能をオフにしておかないと、FPSでShiftキーを連打した際に、この機能が呼び出されゲーム進行が妨げられてしまいます。

windows10をインストールしたり、ゲーミングPCを購入した際にはコントロールパネルからオフにしておきましょう。

 

www.bto365.net

画面のリフレッシュレートの設定

もし、ゲーミングモニターなどを購入した際には、モニターのリフレッシュレートを変更しておきましょう。

通常60ヘルツになってしまっていますので、そのモニターの最高のリフレッシュレートにしておきます。

やり方は、デスクトップ上で右クリックをして【ディスプレイの設定】→【ディスプレイ】→【ディスプレイの詳細設定】→【モニター】→【画面のリフレッシュレート】で変更が可能です。

無用なアプリの自動起動をオフ

PCを立ち上げた際に自動起動したり、そのまま起動しているアプリがあると、PCゲームを遊ぶ上で無駄にスペックを食っている場合があります。そういったアプリは閉じるで閉じていても動いていることもあります。

タスクマネージャーを起動して【スタートアップ】のタブから【状態】が【有効】になっていて、普段必要のないものは【無効】にしておきましょう。

TwitchアプリとかDiscordアプリは自動が有効になっているので、使わなくても自動起動するのでオフにしておくと快適です。

バックグラウンドアプリをオフにする

バックグラウンドで実行しているアプリを選択して無効にしていきます。

【windowsの設定】→【プライバシー】→【バックグラウンドアプリ】で、使っていないアプリをオフにしましょう。Microsoftのアプリの多くがバックグラウンドで実行されているので、不要なものはオフにしていきましょう。

シイタケボタンでゲームバー起動をオフにする

これはXbox コントローラーを使っている人用ですが、Xboxコントローラーの中央にあるシイタケボタンを押すと起動するゲームバーメニューが起動しないようにします。

私はXbox Eliteコントローラーを愛用しているので、このボタンを誤爆してゲームバーを開いたりするとダメージがデカイので、この設定はいつもオフにしておきます。

【windowsの設定】→【ゲーム】→【コントローラーのこのボタンでゲームバーを開きます】のチェックを外しておきます。

うるさい通知をオフ

windows10はうるさい通知が出ます。たまにゲーム中に出たりして"イラッ"とくることもあります。

この通知をオフにするには【windowsの設定】→【プライバシー】→【通知】でオンになっていたら【オフ】にしておきましょう。

電源の自動オフを無効に

寝落ちなどしない、一日中PCをつけっぱなしにすることなんてしない、しっかり管理できているという自信のある方は、電源の自動オフ機能はオフにしてしまいましょう。

【windowsの設定】→【システム】→【電源とスリープ】で次の時間が経過したら【スリープ状態にする】と【電源を切る】をともに【なし】にしておきましょう。

これで、MMORPGでのながらプレイなどで、ずーっと同じ画面にしておいてもスリープに入ったり、電源がオフになることもありません。

以上で大分快適

上記の設定を変更しておくだけでもPCゲームをする上でかなり快適になります。あとはプレイするゲームでも、それぞれ設定変更しておくとより快適になるでしょう。

使っているモニター、キーボード、マウス、も自分好みにカスタマイズしていくとPCの快適度が増します。