BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

PCゲーム中でも腹立たしいキーであるCaps Lock(キャプスロック)キーを無効にする方法

f:id:bto365:20190301160645j:plain

仕事中でも鬱陶しいキーの代表各である『Caps Lock(キャプスロック)キー』ですが、PCゲーム中も干渉してしまい腹立たしいキーです。このキーをオフにする方法を紹介します。

Caps Lock(キャプスロック)キーとは

『Caps Lock(キャプスロック)キー』ですが、そもそもオマエは何で存在してるんだ?っていうキーだと思いますが、英語入力が主たる人には大文字を連続で打つ際にはありがたいキーなようです。

しかし、英語入力をあまりしない人(私も)には、Shiftを押す際に干渉、TABを押す際に干渉、Aを打つ際に干渉・・・と、タイプミスして、その後『Caps Lock(キャプスロック)キー』がONになり、ゲーム中に文字入力モードになって『ギャーーー!』という悲劇が起こることもあります。

IMEからオフにしてやる

f:id:bto365:20190301160511j:plain

IME入力を使用している人に限るやり方ですが、まずタスクバーなりにあるIMEを右クリックします。そして『設定』→『Microsoft IME』→『プロパティ』に移動します。

『プロパティ』内のタブから『編集操作』→『Microsoft IME』の右にある『変更』をクリックすると『キー設定』というタブの中に、ズラズラーーーっと『キー』と『対応する操作』が表示されます。

 

f:id:bto365:20190301160411j:plain

そのいくつも表示されている『キー』の中から『英数』という項目があるので、見つけたらクリックして、右下の『削除』で削除して保存しましょう。保存したプロパティは『ユーザー定義』となります。

これで『Caps Lock(キャプスロック)キー』は無効化され、『Caps Lock(キャプスロック)キー』を押しても何も操作がされない状態となります。

もしも『Caps Lock(キャプスロック)キー』を再度使いたいという方は、『ユーザー定義』となったところを『Microsoft IME』に戻すと『Caps Lock(キャプスロック)キー』が復活します。

このやり方を使えば、好きなキーボードのショートカット設定などが作成できるので、ずっと同じPCを使うならお勧めです。(PCが変わると違和感が出ます。)

物理的な無効化方法

これは一番荒っぽいですが、一番簡単な方法です。勘の良い人はもうわかっていると思います。そうです『Caps Lock(キャプスロック)キー』を取り外すという方法です。

私も昔はIMEの変更方法がわからなかったので、『コイツメ!!』という感じで物理的に引き抜いておりました(笑)今では無効化しているので快適です。

FPSやMMOで便利

ゲームによっては『Caps Lock(キャプスロック)キー』を押して、グワワーーー!ってなってしまうこともあると思いますので、もし解決策になるのであれば役立ててみてkづあさい。

最近はボイスチャットメインの時代にはなりましたが、昔はテキストチャット中に『Caps Lock(キャプスロック)キー』を押してしまって『?????AAAAA NANTEKOTTA!』ってなることも多かったです。

使えば便利なんでしょうが、個人的には使用用途が無いので、『Caps Lock(キャプスロック)キー』はずっと無効化しております。

 

www.bto365.net