BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

【2018年】PC用におすすめなプリンターは結局どれ?エコタンク型・通常・格安など

f:id:bto365:20181222162052j:plain

年賀状時期に欲しくなるPCのプリンターですが、様々な種類が発売されております。格安プリンター、通常のプリンター(インクジェットタイプの従来のもの)、最近発売されたエコタンク型等がありますが、一体どれが最適なプリンターなのでしょうか?

それぞれのプリンターにあった用途

格安プリンター

1万円以内で購入できるプリンターです。特徴としてはインクも安く購入できますが、画質が悪く、有線接続、動作音も騒々しいです。私も購入しましたが、写真印刷なんて、とてもじゃないけどできない状態でした。

白黒専用タイプもあるので、白黒しか印刷しない人はそちらを選ぶと良いでしょう。

 

www.bto365.net

格安プリンターの使用がオススメされる人

画質に全くこだわりがない人、メモ書きや白黒専用プリンターとして割り切って印刷する人。

通常のプリンター

最近は複合機タイプのものが主流となり、コピーもスキャンもできて、更に画質も良く、無線にも対応しているという、何でもできる優等生タイプのものが多いです。

価格もかなり安くなりました。しかし、本体価格は安いのですが、インク代がえげつないことになります。年賀状100枚ちょいでインク切れ、インク全色で5千円以上!というコスパの悪さがキツイです。

印刷を沢山行なう人は、インク代だけで年内にプリンター数台購入できてしまうのでは?という状況になります。私もなっていました。

通常のプリンターがオススメされる人

自宅で写真を綺麗に印刷したい人、印刷物に画質の良さを求める人

エコタンク型

インク代の苦しめられていた人向けに発売されたエコタンク型、こちらは本体が高価ですが、インク代は安いというモデルです。

やっと消費者が望んでいた形になった?と思ったら、画質は通常のプリンターにはかないません、インクの種類が通常のプリンターに比べて少ないからという理由もあるでしょう。

インクの種類が多数あるタイプも発売されましたが、まだ画質は届いていないようです。

 

www.bto365.net

エコタンク型の使用がオススメされる人

画質もちょっとだけ欲しい人、コスパ良くカラー印刷を行いたい人

エコタンク型+コンビニプリントが最適解?

格安プリンターは規格が廃棄されてしまって、インクを買うのも一苦労な状況が見えます。インク代が本体代よりも高いという馬鹿馬鹿しい状況もあるので、割り切りが必要と思います。

通常プリンターは使えば使うほどインク代がバカらしくなってくるので、今購入するならエコタンク型を購入して、写真印刷や高画質印刷が必要なときだけコンビニプリントを使用するのが賢いやり方かもしれません。(常時写真印刷するような人は、また変わってきますが)

もうちょっとエコタンク型の本体代が値下がりして、画質が上がると最高なのですが、そうなるとプリンターメーカーが儲からないので、そういった未来が実現するのは難しいのかもしれません。