BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

Shadow of the Tomb Raider プレイ感想

f:id:bto365:20181222160720j:plain

Shadow of the Tomb Raiderをプレイしてみました。

Shadow of the Tomb Raiderをプレイするために必要なパソコンのスペックは

最低動作スペック

  • OS:Windows7(64bit)
  • CPU:Intel 3-3220以上
  • メモリ:8GB以上
  • GPU:Nvidia GTX 660またはGTX 1050またはAMD Radeon HD 7770以上
  • ストレージ空き容量:40GB以上

推奨動作スペック

  • OS:Windows10(64bit)
  • CPU:Intel Core i7 4770KまたはAMD Ryzen 5 1600以上
  • メモリ:16GB以上
  • GPU:Nvidia GTX 1060(6GB)またはAMD Radeon RX 480以上
  • ストレージ空き容量:40GB以上

ミドルスペックのゲーミングPCがあればFHD標準画質であれば十分プレイが可能になりそうです。

 

www.bto365.net

Shadow of the Tomb Raiderの良いところ、悪いところ

Shadow of the Tomb Raiderの良いところ

  • 美しいグラフィック
  • チュートリアルがしっかりしている
  • 壮大なコメディと思って見ると楽しい

Shadow of the Tomb Raiderの悪いところ

  • 相変わらずムービーが多い
  • 相変わらずグラフィックが綺麗すぎて行ける場所と行けない場所の境目がわかりづらい

総合感想

f:id:bto365:20181222160732j:plain

なんだか色々言われて値段が下がっているShadow of the Tomb Raiderですが、物は試しと遊んでみました。

だいたいRise of the Tomb Raiderと変わらない勢いでは遊べております。確かに変わり映えというものは無いので、新鮮味はありません。

しかしTomb Raiderシリーズが好きであれば楽しめるとは思います。相変わらずB級映画のようなララのドタバタ劇を見ているのは楽しいと思えます。

ヒーヒー痛がりながらも、とんでもないアクションをこなしていく超人ララさんの活躍を見るのが好きであれば、楽しめると思います。

 

f:id:bto365:20181222160803j:plain

『こんなんねーわ(笑)』と思ってしまう人には向いていないかと思います。また、謎解き要素もありパズル系が好きな人も楽しめる作りにはなっております。

グラフィックも綺麗なので、見ているだけで楽しいかと思いますが、相変わらず行けるところの判別がつきづらく、ココ掴まれそうだな?と思ったら掴まれなかったりして転落死というのが結構ありました。

そして、相変わらずムービーが多いです。スキップはできたので私はムービーは飛ばしてしまう派なのでスキップしまくりました。

全体的にはRise of the Tomb Raiderと変わり映えこそしませんが、Tomb Raiderシリーズが好きなら楽しめると思います。新鮮味は無いですが安定感はあると思います。B級映画好きにもオススメです。