BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

PCの不具合や故障に対応するために一番大切なもの

f:id:bto365:20181215131801j:plain

PCを使っていく上で、不具合や故障などは稀とは言えども起こりうることです。ソレはいつ起こるか予測がつくものと付かないものがあります。

また、PCの不具合や故障はPC本体によるものと、PC上で使うOSやソフトウェアやアプリケーションからも引き起こされます。

もし、そんな不具合や故障が起こった際に対応するものとして『一番大切なもの』について書いていきます。

PCの不具合や故障に対応するために一番大切なもの

さて、ご大層なタイトルをつけましたが、実はこの『一番大切なもの』は物理的なものではございません。

『お金』と思いついた人はある意味間違ってはいません。修理に出す、買い換える、そんな選択肢であれば『お金』が一番の解決方法です。しかし、今回は『お金』は抜きにして考えさせていただきます。

話は戻りますが、私が考える『PCの不具合や故障に対応するために一番大切なもの』ですが、これは『PCの不具合や故障を自力で解決しようとする心』です。

精神論になってしまいましたが、この『PCの不具合や故障を自力で解決しようとする心』が無い人は、同じようなPCの不具合や故障に合っても、自力で解決しないので外部での修理や買い替えという選択肢を選ばざるを得ません。

『お金』が無尽蔵にあれば痛くも痒くも無いでしょうが、出費が痛い人の方が多いと思いますし、なにより修理や買い替えは結構な労力も必要です。修理に出せば修理期間中はPCを扱えませんし、買い替えもセットアップが大変です。また初期設定をお店に頼めば、またお金がかかります。

自力で解決しようとする心の無い人

さて、この『一番大切なもの』である『PCの不具合や故障を自力で解決しようとする心』を語るにおいて、『PCの不具合や故障を自力で解決しようとする心』無い人の話をいたします。

この心が無い人は、毎回毎回同じ様な不具合や故障にあっても、自力で解決しようとは思わないので、毎回毎回同じ様な不具合や故障で困ってしまいます。

例を出すと、我が家の母親なのですが、同じ様な不具合や故障があっても『息子に直して貰えば良い』という解決方法に至ります。自力で解決せずに依存することが当たり前となるのです。

PCの操作がわかれば数分で解決する問題を『息子の帰宅』まで改善せず放置するか、もしくは『LINEで聞けば良い』という方法論になってきます。

以前『PCが動かなくなった!助けて!』というLINEの着信があったので、とりあえず『電源ボタンの長押しをして再起動して』という返答をしたら、『直らない』と返信があったので何秒長押ししたか訊ねたら『1秒』という返答でした。

それ、短すぎない?と思い、母はセッカチなので『10秒くらい押して』と返信したらどうやら復旧したようです。そして、先日また同様の事が置き、すっかり以前のことは忘れて同じ問題で連絡がありました。

この他にも『メールでエラーが出た!』とか『よくわからないメッセージが出た!』とか逐一報告があって、その都度対策を教えて対処法をメモ書きにしてファイリングしているにも係わらず、毎度同じ問題で連絡が入ります。私の忙しい時間でもお構いなしなので少々困ります。

たまに『前にも同じことがあって対策方法教えてメモも書いたよね?』と言うと『あんたに聞けば解決するから』という返答をいただきました。ありがとうございます。

余談ですが、父親の方は18禁サイトから架空請求を貰ってから『PC怖い!』でPCに一切触れなくなりました(笑)

自力で解決する心は大切

結局、愚痴の部分が大きくなってしまいましたが、PCの不具合や故障に対応は自力で解決する心が無ければ、例え修理する方法を知っても実行に移さなければ意味が無いのです。

私もPCに興味が出て数年経過しますが、その頃はPCの事を聞くにしてもネットの普及も無くPC雑誌と睨めっこして解決方法を探ったものです。

今はネットを開けば解決策はいくらでも出てくる時代になり便利になっているのですが、情報がいくらあっても人は『自力で解決する心』が無ければ結局は自己解決をしようと思わないので意味がありません。

面倒くさい、手間と感じることも多いPCの不具合や故障への対応ですが、自力で解決できると達成感も出てきて満足度も高いので、興味のある人には『自力で解決してみよう』という心を持ってみてもらえたら嬉しいです。

また、完全に修理ができなくとも『原因の特定』をするだけでも、外部に出す修理の速度が段違いになると思います。

 

www.bto365.net