BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

格安simの契約見直しを考えてみた【2018年】

f:id:bto365:20181207155115j:plain

現在、格安sim契約のmineo(マイネオ)を使用しておりますが、最近他の格安simの契約内容も気になってきたので、契約を見直すことにしてみました。

データサービス無料プランが出てきた

最近格安simも沢山有る中で競争が激化し、月々の基本料金の値下げばかりではなく、データ通信の使い放題プランなども出てきました。

SNS使い放題や、動画見放題、曲聴き放題サービスという別料金プランではあるものの、外出先でたまにデータ通信量が不足することもあるので、そういった使い放題があるプランを契約しても良いかもしれないと考えました。

ちなみに、今mineoの契約料が通信量6GB契約で月額2,000円近くかかっております(端末の保証料金400円ほどを含む)ので、その金額を参考値にしつつ比較したいと思います。

LINEモバイル

コミュニケーションフリープランというLINE、Twitter、インスタグラム、フェイスブック使い放題で月5GBの通信量で2,220円(キャンペーンによる割引で300円)というものがありました。そこまでSNSを使っていないので微妙ではあると思えます。

BIGLOBEモバイル

動画・音楽楽しみ放題 エンタメフリー・オプションという(YouTube、AbemaTV、U-NEXT、Google Play Music、Apple Music、Spotify、AWA、radiko.jp、Amazon Musicが使い放題というプランがありました。

外出先で音楽と、動画が楽しみ放題というのは、とても有用であると思えました。ある意味このプランを選択するなら3GB契約でも良いかもしれません。

こちらの料金は3GBプラン+エンタメフリーで月々1,880円、6GBだと2,430円になるようです。中々良さそうなプランです。

DMMモバイル

こちらもSNSフリーのプランがありました。7GBのプランで2,110円ということで、LINEモバイルよりも安価です。

J:COMモバイル

J:COMオンデマンドアプリが使い放題ですが、いまいちピンときません。しかも番組によっては課金が必要ということで、正直あまり食指が伸びません。

最初から見放題なのでプラン追加料金などありませんが、5GBで1,400円とお安く見えますが、肝心のJ:COMオンデマンドアプリが使い放題に魅力を感じなければあまり意味が無さそうです。

OCNモバイル

MUSICカウントフリーでAmazon Music、AWA、dヒッツ、Google Play Music、Spotify、ひかりTVミュージック、レコチョクBestが使い放題です。追加料金もなく使えます。

6GBプランで1,450円とお得ではありますが、最近そこまで音楽を聴かないので、個人的には微妙です。

SNSか動画か

使用状況を考えるとDMMモバイルかBIGLOBEモバイルで迷うところですが、なにせ動画は通信量を消費するのでBIGLOBEモバイルの動画見放題には、かなり惹かれるところがあります。

変更手続きや事務手数料とかが面倒なので、できればmineoでもこういったサービスが始まってくれると一番楽なのですが、それは難しいかもしれませんので、近々気が向いたらDMMモバイルかBIGLOBEモバイルに変更しようかと思います。