BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

スマートスピーカー『Clova Wave』評価・レビュー! Amazon Echo dotやGoogle Home miniとの違いも比較

f:id:bto365:20181130152155j:plain

スマートスピーカーである『Clova Wave』が安売りされていたので、スマートスピーカー各種を試してみたいという好奇心もあって購入してみました。

Clova Waveの特徴

音声でLINEの送受信が可能

音声でLINEの送受信が可能になるので、片手間でLINEのメッセージを送受信できます。作業中とか便利ですが、会話が丸聞こえというデメリットもあります。

音声通話はFriends限定となっているので、Waveにも追加して欲しいところではあります。

赤外線で家電を操作できる

対応した赤外線リモコンの代わりになります。登録できる機器は限られていますが、登録できる製品であれば、かなり登録が簡単です。

バッテリー内蔵

バッテリー内蔵式なので、持ち運びができるという利点があります。ネットワークの関係上、外出先というよりは庭先等で使えると考えた方が良いでしょう。

Buletoothで外部スピーカーにできる

スマホやタブレット、そしてPCからもBuletooth接続で、スピーカーにすることができます。結構音質が良いので、安売り価格であればお得なスピーカーであると言えます。

使ってみての感想

Amazon Echo dotとGoogle Home miniを所有している私ですが、現在Google Home miniは使わず、Amazon Echo dotのみをアラームとしてほぼ使っている状態の私ですが、何故かLINEのスマートスピーカーを買ってしまいました。

とりあえず、使ってみての感想ですが、家電リモコンの使い勝手が良いということと、スマホの外部スピーカーとして使い勝手が良いという2点がメリットとなっております。

あと、アラームとしても使えるので、Amazon Echo dotの居場所を奪う勢いです。LINEのメッセージ機能は、Clova専用に作ったアカウントに届いたメッセージのみの読み上げと送信ということで、あまり意味がありませんでした。

また、LINEミュージックも契約していないので、音楽が30秒しか聞けないので、こちらも意味が無い機能になってしまいました。無料音楽の面ではAmazon Echo dotに軍配があがります。

3,980円というセール価格ならアリ

定価ですと14,000円というお値段で、とてもじゃないですが手が出ませんが、今回3,980円というセール価格でしたので購入に踏み切ることにしました。

この値段だったら、スピーカーとしても音質が良いので重宝します。スマートスピーカーとしての性能は、スマートスピーカー以上のものはありませんが、赤外線リモコン機能が無料で付いているので、赤外線の家電操作(※対応しているものに限る)が可能な機器を持っているなら十分な機能を持っていると言えます。

我が家は、TVとエアコンは日本メーカーのものだったので、対応しておりました。照明はメーカー不明だったので操れませんでした。

スマートスピーカー用の家電リモコンは結構な値段なので、そのことを考えたらリビング用には丁度良いスマートスピーカーと思えます。

残念な点はiftttに対応はしたけど、アクションのみ対応でトリガーとしては使えないということです。PC起動用にはAmazon EchoかGoogle Homeを使わないとダメそうです。

とりあえず、個人的には音質の良いBuletooth接続スピーカーが3,980円で購入できてご満悦です。