BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

長時間PC操作する上で腰痛解消のために心がけるべきこと

長時間PCに向き合う仕事や作業、そしてゲームをしていると、なるべくしてなってしまうのが『腰痛』です。

実は私もPCに長時間向きあうことが多いのですが、久々に腰痛に見まわれてしまいました。

だいたい1日多いときで12時間は机に座ってPCを扱っています。そりゃぁ腰痛にならないほうがオカシイってもんです。

常日頃から気を付けていたつもりですが、最近とくに長時間PCにつきっきりだったことを思い出しました。

腰痛にならないために心がけること

適度な休憩をとる

作業がノってきてしまうと、ついつい時間を忘れて長時間座りっぱなしになり、腰に負担をかけていたようです。

折角スマートスピーカーがあるのだから、適度に休憩時間を促すようにタイマーをかけておくようにしたいと思います。

PCのアウトルックによるアラーム警告なんかも良いかもしれません。デスクトップや音でアラームをかけたら休憩を忘れないと思います。

姿勢を良くする

f:id:bto365:20181109142902j:plain

私は猫背なので、どうしても長時間机に座ったあとは首と肩と腰に負担がかかっているようです。

姿勢を良くするといっても、いきなりは改善されません。ここはいっちょゲーミングチェアか姿勢矯正チェアを買って姿勢を直すよう心掛けたいものです。

机の高さもあってなければ、調節した方が良いでしょう。低い机は前傾姿勢になって首、肩、腰に負担をかけます。

>> プロポーションチェア

メガネの調整をする

最近老眼も出てきて、メガネが合っていないと感じます。作業中にピントが合わないと姿勢が悪くなるので、新しいメガネを購入しなければならないと思いました。

ついつい目を近づけたり、遠ざけたりと変な姿勢を取っていると感じます。メガネは合ったもの選ばないと作業効率も悪くなります。

PCゲームにのめり込み過ぎない

適度な休憩を取る&姿勢を良くするにも関わりますが、ゲームにのめり込みすぎると前傾姿勢になって猫背になりがちです。

また、時間を忘れてゲームに没頭することも多いので、益々腰に負担をかけていると感じます。2時間くらいゲームに没頭した後は、腰も肩も痛いのです。

モニターの位置を適度に変更する

同じ位置にモニターを置くと、ピントが固定されてしまい目にも良くありません。

気分転換のために、適度にモニターの位置を動かし、目のピントも変更させるようにします。

私はモニターアームを使っているので、位置変更は容易なので、これを今後行うようにしたいと思いました。

足腰を冷やさない

最近急に涼しくなったので、足腰が冷えて肩や腰が固まって痛みやすくなったのだと思います。

キーボードや周辺機器は冷たいので、触れているところから体も冷えてきます。今後は少し暖かくするように心がけたいです。

できることから始めてみる

仕事をする上でPC作業は切っても切れないので、しないわけにはいきません。

これからも長く続けていくためにも、変えられる環境は変えていき、行える行為は行っていきたいと思います。

周辺機器は大分変更したので、作業では根を詰め過ぎないようにすること、そしてPCゲームに没頭しすぎないことを心がけたいと思います。