BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

100均グッズでPC用のキーボード・マウス・ゲームコントローラースタンドを作ってみた

f:id:bto365:20180713131105j:plain

PCデスク上では、どうしてもキーボード・マウス・ゲームコントローラーは煩雑に置いてしまいがちです。

片付けてもすぐに使うものですし、かといって放ったらかしにすると、PCデスク上では結構邪魔になる物であると言えます。

100均グッズでオリジナルスタンドを作成

Amazon等で検索すると、便利そうなゲームコントローラースタンドやマウス、キーボードを乗せるアームなんかも売っております。

しかし、この便利グッズ達は結構なお値段であり、最近周辺機器やSteamセールで散財をしている私としては出費を抑えたいところです。

便利グッズを買うお金が勿体ないなら、作ってしまえばいい!と思いたち、今回100円ショップで購入できるグッズを使って、スタンドを自作することにしました。

お値段たったの600円(税別)

ワンコインに収まれば格好が良かったのですが、事実を申し上げると600円(税抜価格)がかかってしまいました。

まず、100均ショップで購入できる網を1つ、更にその網にかけられる専用の籠のうち平べったいものを3つと、正方形に近いものを1つの合計4つで500円。

更に、3本セットのフックを購入して、しめて624円(税込)という価格になりました。これらを組み立ててササっと作ります。

吃驚するほどぴったりの大きさ

なんとなく購入していきた100均グッズですが、大きさが驚くほどベストマッチしました!このために生まれてきたんじゃないか?というほど籠の大きさがフィット&フィットしております。

トラックボールを入れる籠なんて、まさにこのトラックボールを入れるために作られたかの様な大きさで、思わず目を疑ってしまうほどでした。

コントローラーもワイヤレスと有線を含め3つも置くことができました。更にキーボードを立てかけるスペースもできたので、机の上を一気にスッキリさせることができるスタンドの完成です。

使い勝手も最高

作った後に数日使用しておりますが、PCデスク上のスペース確保が容易にできるようになったので、大変重宝しております。

ちょっとPCゲームをプレイしたいときに、コントローラーを引っ張り出す手間が無くなったのは無駄な時間を省くという点でも大きな進歩だと言えます。

キーボードも使わないときは立てかけておけるので、飲み物をキーボードの上に溢してしまう心配もありません。

www.bto365.net

PCデスク上の清掃の際に、置き場所に困るトラックボールもしまうことができて、手前味噌ですが作って今回自作でコントローラースタンドを作って良かったと思います。

まさかこんなにもピッタリとハマるとは思いもよりませんでした。今回は100円ショップ『キャン★ドゥ』で揃えた品々ですので、もし気が向いたら作成してみるのもオススメです。

籠が落ちてしまうような場所に作成する場合は、別途購入しなければなりませんがインシュロック等で籠を固定してしまうと籠が『落ちる』『外れる』といった悩みから解放されます。

最初はちょっと貧乏くさいかな?なんて思っておりましたが、安価に作成できた分を貯金して、今後のPCパーツ等の購入に充てていきたいと思います。