BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

個人的に2018年E3で気になったPCゲーム

f:id:bto365:20180622135846j:plain

2018年もE3で様々なPCゲームのアナウンスがありました。個人的に気になったPCゲームをピックアップしていきたいと思います。

2018年E3で気になったPCゲーム

今回のE3で発表になったゲームの中でシリーズ物までピックアップするとキリが無いので気になった新規IPのゲームをピックアップしたいと思います。

Anthem

以前からアナウンスされていましたが、発売日が2019年2月22日に決定したということで、来年の発売になってしまいましたがとても楽しみなゲームです。

空中移動や大きなモンスター等、トレーラーを見るだけでもワクワクします。高性能ゲーミングPCを所持してお迎えしたい一本だと思います。

SEKIRO: Shadows Die Twice

ダークソウルを作ったフロムソフトウェアの新作アクションゲームです。難易度の高いゲームを作るフロムソフトウェアの新作なので、コチラも期待できるゲームです。

デビュートレーラーの動きを見ると、アクション部分が気持ち良さそうですし、Steam販売も案内されているので『おま値』されずに発売されることを祈ります。

Maneater

プレイヤーがサメとなって、人や動物を捕食するアクションゲームという、ネタみたいなゲームですが、結構本格的に作られていそうで期待が持てるゲームです。

いまのところPCのみのアナウンスなので、PCゲーマーとしてはちょっとした優越感がありました。今回のトレーラーでは見られなかった『敵』もいるようなので、そちらの面の紹介も今後気になります。

Skull and Bones

元がアサクリの海戦ゲームからの派生なので、完全新規軸なのか疑問ではありますが、新規タイトルとしては気になっております。

新規IPは少なめだが光るものがありそう

新規IPだけで紹介すると、以上の4作品が私の気になったPCゲームです。最近は続編やリメイク&リマスターが主流なのですが、私がピックアップするまでもないと思ったのでココでは取り上げませんでした。

上記4つのゲームの中では、やはり『Anthem』が一番気になっているゲームです。新規IPはハズレることもありますが、どんなものが出てくるか分からないワクワクがあると思います。

既存のゲームシリーズでは、最近私の中で対戦ゲームや格闘ゲームに火がついているので、久々に発売されるソウルキャリバーVIが気になっております。

最近PC版の同時発売アナウンスが当たり前になって嬉しい

今回のE3の発表を見て、家庭用ゲーム機だけでなく、PC版の同時発売アナウンスも多く、大変嬉しく思います。独占販売は仕方ありませんが、マルチプラットフォームでPC版の発売が無いのは残念でなりません。

ただし、日本ではPC版の発売が無いとされるものも今後出てくる可能性もあるので油断はなりません。上記気になるゲームのPC版が日本で発売されることを願います。最悪リージョンフリーなら海外で買いますが。

今年のE3はラインナップを見てワクワクすることができました。今年も東京ゲームショーに行く機会があれば、上記気になるゲームに触る機会があったら嬉しいと思います。