BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

同じPCゲームを長期間遊んでわかったこと

f:id:bto365:20180615134604j:plain

私は同じゲームをずっとプレイするよりも、どちらかと言えば複数のゲームを適度にプレイするタイプのゲーマーでした。

同じゲームを1週間ぐらい連続でプレイすると、すぐに飽きてしまいプレイしなくなってしまうことも良くあります。

1年以上同じゲームをプレイしてみて

過去1年以上継続したゲームはオンラインゲームでPSOとFF11です。このゲームは1年以上遊べておりましたが、ゲームが楽しいというよりもチャットが楽しくて遊んでいた気がします。

オンラインフレンドが忙しくてPSOやFF11をプレイできなくなるにつれ、遊ばなくなった気がします。

最近1年以上遊んでいるゲームは剣戟対戦ゲームのフォーオナーです。このゲームではフレンドを一人も作らずに全くチャットもなく楽しんでおります。

フレンドが居ないのにそんなに長く楽しめるものなのか?と昔の私なら思っていたかもしれませんが、フォーオナーは地道に一人で遊べております。

何故一人でも同じゲームを長期間遊べているのか?と考えた際に、以下の理由が挙げられると思いました。

自分の技術向上を感じることができた

フォーオナーは格闘ゲーム寄りのゲームです。対戦ゲームなので、敗北する日もあれば勝利する日もあります。しかし勝利も敗北もあくまで結果です。

結果だけにとらわれるよりも、その過程である自分の立ち回りなどに重点を置くと、自分がどういった動きをできたか?ということが問題になります。

今日1つでも進歩したところがあれば、たとえ結果が敗北であっても自分を褒めることができるので、気持ちが衰えずに継続できたのだと思います。

実況動画の存在

あまり実況動画は好きではなかったのですが、フォーオナーの実況動画だけは楽しく見られるようになりました。

最近アップロードされる動画も減ってしまいましたが、他の人が操るキャラクターの立ち回りを見ることで、勉強になることも多々あります。

そして、実況動画で得た知識はすぐに実践することでゲームに対するモチベーションが上がります。ゲーム実況がゲームのモチベーションに役立つとは考えておりませんでしたが、考えが改まりました。

運営がアップデートしてくれている

オンラインゲームにおいてアップデートは大切な要素です。見当違いなアップデートの多いゲームもありますが、無いよりはマシだと思います。

アップデートが終わったら、そのゲームは運営から見放され、そしてユーザーも離れ、最後にはサービス終了という未来が見えます。

フォーオナーは明後日方向のアップデートも多かったのですが、シーズン5あたりかゲームバランスも結構取れてきて楽しさが倍増しております。

最近課金をさせることだけに躍起になっているゲーム運営が多い中、しっかりとしたアップデートのあるゲームは好感が持てると考えられます。

モチベ維持ができれば継続できる

同じゲームに『飽きる』という感情が芽生えるのは、そのゲームに対しモチベーションが維持できなくなったからだと思います。

多くの人は『フレンド』が居るからという理由が多いと思います。私も過去のオンラインゲームはフレンドが居るから遊んでいる部分が多くありました。

しかし、フレンドのプレイ状況に依存してしまうと、結局モチベーションの維持を他人に依存してしまう状況になります。PSOやFF11を辞めた理由も、フレンドがみんな忙しくなり一緒に遊べなくなったからというところが大きいです。

今回、フォーオナーについては自己モチベだけで継続を維持できているので、今後もゲームサービスが無くならない限り継続していけると思います。

同じゲームを続けるということは、『ゲーム愛』と仰る人がおりますが、私の場合は『自分がいかに成長できているか?』がゲーム内で得られるか?が大事だと私は思いました。

これは長期間同じゲームを継続しなければわからなかったことだと思います。PCゲーマーになって、また一つ得るものがあったと思います。