BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

「Dauntless」プレイ感想 次期モンハンワールドに成り得るか?

f:id:bto365:20180608155722j:plain

海外で制作されたモンハンにインスピレーションを受けた狩りゲーDauntlessをプレイしてみました。

https://playdauntless.com/

Dauntlessをプレイするために必要なパソコンのスペックは

最低動作スペック

  • OS:Windows7以上
  • CPU:Core i5以上
  • メモリ:4GB以上
  • GPU:NVIDIA GeForce GTX660Ti以上
  • ストレージ空き容量:15GB以上

推奨動作スペック

  • OS:Windows10以上
  • CPU:Core i7以上
  • メモリ:8GB以上
  • GPU:NVIDIA GeForce GTX970以上
  • ストレージ空き容量:15GB以上

推奨スペックを確認するとミドルスペッククラスのゲーミングPCがあれば快適に遊べるようです。

www.bto365.net

Dauntlessの良いところ、悪いところ

Dauntlessの良いところ

  • 英語がわからなくても楽しめる
  • 直観でわかる操作方法

Dauntlessの悪いところ

  • 武器の種類が少ない
  • ややもっさりした戦闘

総合感想

f:id:bto365:20180608155738j:plain

モンハンに影響を受けたゲームということで、見た目からしてモンハンです。プレイしてみても、おおよそモンハンです。攻撃方法は弱攻撃、強攻撃、必殺攻撃そしてジャンプ、回避があります。

アイテムのクラフトや武器のクラフト要素などもあります。モンスターを倒し報酬を得るという作りも一緒です。

 

f:id:bto365:20180608155751j:plain

アクション部分は、モンスターハンターよりもモッサリとした印象です。ボス敵の攻撃を避けることも結構簡単です。モンハンよりも簡易的なイメージなので、達成感よりも爽快感重視の作りになっていると思います。

当たり前ですが、キャラクターは海外寄りのデザインなので、好き嫌いが分かれるところだと思います。私は結構好きなデザインです。キャラクター作成要素は2人のキャラクターの中間をとるようなデザインになっております。

 

f:id:bto365:20180608155803j:plain

基本的な構造はモンスターハンターと一緒なので、討伐目的のモンスターを狩るという目的のために、集まったプレイヤーでモンスターを討伐するゲームです。

また、プレイの仕方でクエストクリア後に評価が出ますので、目的意識を持ってプレイするとより楽しめるゲームになっていました。

まだβテスト環境ですので、今後の進化次第では化けるゲームになるかもしれません。ゲーミングPCを所有しているなら遊んでみるべきゲームだと思います。