BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

MVNO「mineo」を使って1年半経過!通信の最適化という名の通信規制で契約を見直す

f:id:bto365:20180518133152j:plain

MVNO「mineo」と契約して1年半ほど経過しました。今のところ不満は無かったのですが、最近『通信の最適化』という名の通信規制が入るようになっていたようです。

mineo:【A・D・AP・DP】通信の最適化について

通信の最適化とは

通信の最適化とだけ聞くと、なんとなくプラスイメージに聴こえる言葉ですが、中身を見ると気になる点がいくつかありました。

データ圧縮

画質とテキストを劣化せずに圧縮!と言っておりますが、遜色無く圧縮と言われてもどれほどのものかはわかりません。

通信制御

YouTube等の動画データやSSLデータの通信速度を規制して制御されるようです。

実施する時間はほぼ通信ピーク時間

上記データ圧縮と通信制御の行なわれる時間帯は、通信が一番行なわれるピーク時です。

  • 平日:7:30~9:00、12:00~13:30、17:30~24:00(静止画圧縮とTCP制御は19:00)
  • 土曜:11:00~23:00(静止画圧縮とTCP制御は19:00)
  • 日曜:12:00~23:00(静止画圧縮とTCP制御は19:00)

ある意味、制限されない時間帯を明示した方が手っ取り早いような状態です(笑)ほぼデフォルトが制限をされた状態と考えても良いかもしれません。

mineoの契約を見直してみる

さて、私が結局どれほどmineoを使用しているか?というところが一番のネックだと思います。ちなみに私は外出時にタブレットで使用しております。テザリングも極稀に行なう程度です。

www.bto365.net

久々にmineoのマイページで、私自信の3月と4月の通信使用量を調べてみました。

 

f:id:bto365:20180518133319j:plain

調べてみた結果、3月はトータル219MB、4月は195MBという使用量でした。ハッキリ言ってネットは全くと言って良いほど使用していないので、私個人には全く影響が無いのではないか?と思いました。

よくよくタブレットの使用方法を考えたらAmazon Primeビデオを書き出してオフラインで閲覧しており、更に電子書籍も自宅で受信してから閲覧しております。

テザリングで使用したとしても、ノートPCのメール送受信くらいしか使っていないので、逆に3GBプランに入っている自分の契約を見直した方が良いのでは?と思いました。

※ 後で500MBと1GBプランを確認したのですが、200円くらいしか違わないので、それなら3GBで良いという決断になりました。

頻繁に使用するなら契約見直しもアリ

通信速度重視で、画質を重視するならば他社への見直しも十分アリだと思います。自分にとって重要視するモノがどこか?というところを見極めることが大切です。

私の場合は『費用の安さ』を重要視しているので、今のところ不便を感じていないのでmineoでも良いかと思っております。

しかし、もっと格安プランのあるMVNOが出てきたらサクッと乗り換えてしまうかもしれません(笑)