BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

Mayflash ファイティングスティック F300を購入して3カ月経過!使い慣れればコスパの良いアーケードコントローラー

f:id:bto365:20180511140552j:plain

Mayflash ファイティングスティック F300を購入して3カ月が経過しました。3カ月経過して使い心地などを再度レビューします。

www.bto365.net

使い慣れればコスパが良いアーケードコントローラー

操作性

以前レビューした際には、若干斜め上が入りづらいというレビューを書きました。しかし、それがわかってからはグイっと斜め下もしっかり入れるように意識しました。

それからというもの、コマンドミスも減り、ストリートファイター5でもTHE KING OF FIGHTERS XIVでもしっかりと技が使えるようになりました。

プレイヤースキルは相変わらず伸びないのは、私自身の性能がポンコツなので仕方ありませんが、以前よりもキャラクターの操作はしやすいと思います。

ボタンも押しやすいと思えるようになりました。やはりアーケードコントローラーは使い慣れることが一番だと思います。

また、重さも程よくあるので、いまだに対戦中にガチャプレイ(暴れプレイ)をしてもテーブルから移動するようなことはありませんでした。

背面に滑り止めもしっかりついているところが良かったのだと思います。小さめですが安定感があります。

静音性

たまに深夜に対戦プレイをしておりますが、いまだに家族からうるさいとクレームを受けていないので静音性はもしかしたら高いのかもしれません。

過去使用していたアーケードコントローラーはガチャガチャという音で何度かうるさいと家族からクレームをうけておりました。これは素晴らしいと思います。

自分でプレイしているときは、結構うるさいかな?とも思うのですが、どうも音が低音で響かないので、外部に音が漏れていないようです。

機能性

USB接続をすれば、PS4、PCはもちろん、Nintendo Switchでも使えました。左上にあるXinputとDirect inputとPS4での使用を切り替えスイッチで使い分けることが可能です。

最近格闘ゲームブームが私の中で巻き起こっているので、色々なハードでも格闘ゲームでも使用できて、非常に嬉しい限りです。

一点面倒なのが、いつもXbox360コントローラーをメインでつないでいるので、どうしてもこのアーケードコントローラーは2P側に認識されてしまいます。

ゲームの設定でメインで使うコントローラーを変更できるゲームは良いのですが、そうではないゲームは一度Xbox360コントローラーを抜く必要があり、その点だけは面倒でした。

PS4等では、最初から1Pに指定できるので、PC上でもっと便利に使える設定があれば便利だと思います。私が気を付けるか、コントローラー設定をWindows上でいじれば良いのですが、格闘ゲームをやるときだけ切り替えるのも面倒です。

総合評価

慣れればコスパも良く、耐久力もあります。アーケードコントローラーは高いものは1万円超えが当たり前、更に2万円~3万円くらいするものが一般的になってきてしまいました。

確かに、勝利を見据えて毎日格闘ゲームをやりこむようなプレイヤーならそれくらいの値段を支払っても後悔はないのかもしれませんが、私のように毎日日替わりで色々なゲームを掻い摘んで楽しんでいるようなユーザーには少々高価です。

そんなユーザーにありがたい値段のアーケードコントローラーだと思います。最初は斜めが入りづらい印象があったのですが、すでに慣れてしまいました。

もし、アーケードコントローラーが欲しいけど、あまり高価なものを買うには抵抗があるという人にはとてもオススメなアーケードコントローラーだと思います。

>> Mayflash ファイティングスティック F300の詳細

最近はG2Playあたりで、古い格闘ゲームを1000円以下の値段で購入して遊ぶのが私の中の流行です(笑)ここらへんはPCユーザーで良かったと思える点です。

www.bto365.net