BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

Kingdom Come DeliveranceにおすすめなゲーミングPC

f:id:bto365:20180309154106j:plain

Kingdom Come Deliveranceを快適に楽しむために必要なお勧めゲーミングPCを紹介したいと思います。

Kingdom Come Deliveranceってどんなゲーム?

主人公は選ばれた勇者でもなんでもなく一般人、そんな主人公を操るアクションRPGです。主人公は剣を扱うのもままならず、まともにガードすらできません。

モンスターや魔法など非現実的なものは登場しません。とにかく難易度が高いというか現実志向なアクションRPGです。しかしその分難関を突破した際に大きな達成かが味わえるゲームです。

製品版は日本語非対応ですが、有志により多くのテキストが日本語化されているようです。気になるけど言語がという人は日本語がMODを導入してみると良いでしょう。

Kingdom Come Deliveranceをプレイするために必要なパソコンのスペックは

最低動作スペック

  • OS:Windows 7、8.1、10 (64bit)
  • CPU:Intel CPU Core i5-2500K 3.3GHzまたはAMD CPU Phenom II X4 940以上
  • メモリ:8GB以上
  • GPU: NVIDIA GeForce GTX 660またはAMD GPU Radeon HD 7870以上
  • ストレージ空き容量:40GB以上

推奨動作スペック

  • OS:Windows 7、8.1、10 (64bit)
  • CPU:Intel CPU Core i7 3770 3,4 GHzまたはAMD CPU AMD FX-8350 4 GHz以上
  • メモリ:16GB以上
  • GPU: NVIDIA GeForce GTX 1060またはAMD GPU Radeon RX 580以上
  • ストレージ空き容量:40GB以上

推奨環境をみるとミドルスペックのゲーミングPCにメモリを増設した方が良いように思えます。

スペック不足のゲーミングPCでプレイした際の弊害は?

内蔵GPUやメモリ不足などのPCで起動した場合、動作もままならず最悪暗転またはブルースクリーンからのシャットダウンもしくは起動に至らない可能性が考えられます。

スペックを満たしたゲーミングPCでプレイした際の恩恵は?

美麗なグラフィックを堪能しつつ、快適な環境でゲームの動作を楽しむことが可能となります。

様々なグラフィックボードで動作を比較されている動画ありましたので参考にしてください。

Kingdom Come DeliveranceをプレイするためにオススメのゲーミングPC

ガレリア ZJ

GPUにGTX1060(VRAM6GB)を搭載しており、CPUもCore i7-8700Kを搭載しております。メモリも8GB搭載しているので最低環境は十分満たすこともできるゲーミングPCとなっております。

>> ガレリア ZJの詳細

ガレリア ZZ

GPUはGTX1080Tiを搭載しており、CPUもCore i7-8700Kを搭載しております。メモリも16GB搭載しています。推奨環境を十分に満たしたハイスペックゲーミングPCです。

>> ガレリア ZZの詳細