BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

GPD Winを購入して3ヵ月経過!移動中のインディーズゲームプレイに活躍!所有していないPCゲーマーはGPD Win2を買うべし

f:id:bto365:20180209180424j:plain

ポータブルゲーミングPCであるGPD Winを購入して3ヵ月経過したので、経過感想を書いていきたいと思います。

 

www.bto365.net

GPD Winを購入して3ヵ月使ってみて改めてわかった感想

購入してそれなりに期間が経過しないとわからないこともありますので、以前書いた初期感想とはまた違った視点で感想を書きたいと思います。

 

www.bto365.net

3ヵ月経過してわかったGPD Winの良いところ悪いところ

良いところ

持ち運びしやすく、ポータブルゲーミングPCとしてはそれなりの働きをしてくれております。最近は『Battle Chasers: Nightwar』という海外産のRPGをプレイするために使用しております。

落ち着いたゲームと2DCGゲームをプレイすることには大変重宝します。

悪いところ

3DCGを多用するゲームや最近の負荷の高いゲームには不向きです。また、コントローラーもお世辞にも使いやすいとは言えないので、細かい操作を要求されるようなアクションゲームにも不向きです。

大画面を想定して作られた3DCGゲームも文字が見づらいためプレイに支障があります。条件付で活躍できるポータブルゲーミングPCです。

最近のAAAタイトルプレイはできない

以前、PUBGを起動までもっていったもののすぐにフリーズからの停止という状況になりました。そして今度、ダークソウル3は起動するかな?と思って起動させてみたところ、ずっと暗転したままゲーム画面が立ち上がりませんでした。(真っ暗なままだがダークソウル3は起動している認識)

流石に負荷の高いゲームをすることは想定されていないようなので、ビデオメモリを2GB以上使うようなゲームは起動することは難しいと感じました。

 

www.bto365.net

今GPD Winの購入を考えるならばGPD Win2がオススメ

私はGPD Winを買って後悔はしておりません。なぜなら2DCGゲームも大好きですし、流石に外出先で精細な操作を要求されるようなゲームをすることもないからです。

しかし、最近になってGPD Win2の発売のニュースがあり『悔しくない』なんて事は言えません。正直言えば『悔しい』です。ですが、この3ヶ月間で積みに積んでいた2DCGゲームを結構消化できたありがたみがあります。

GPD Winが無ければいつまで経っても積んでいたであろう名作ゲームもプレイできてなかったことを考えると、GPD Winを購入した意味はおおいにあったと思います。

ただし、今GPD Winを所有していない人であればGPD Win2の購入をオススメします。公表されている性能では、GTA5も遊べるということでモバイル液晶でもつなげて画面の表示能力を上げれば充分外出先でもAAAタイトルが最低設定ながらも遊べるようになると思われます。

PCでゲームするといっても、通勤中などに衆目の目も気にするとなかなか遊べないと思うので、GPD Winはお手軽に通勤や外出先のPCゲームライフを向上してくれるものだと思います。

3ヵ月経過しましたが買って後悔はありません。自宅ではAAAタイトルのゲームを外出先や通勤中には2DCGゲームやインディーズゲームをプレイできるようになり、毎日ゲーム三昧でいることができております。