BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

Far Cry 5をプレイするためにオススメなゲーミングPC

f:id:bto365:20180203132151j:plain

2018年3月29日にリリースのFar Cry 5を快適に楽しむために必要なおすすめゲーミングPCを紹介したいと思います。

Far Cry 5ってどんなゲーム?

アメリカのモンタナ州の田舎町を舞台に、狂気的な宗教団体の支配から住民を守るというアクションアドベンチャーゲームです。

Far Cry 5の動作環境

最低動作スペック

  • OS:Windows 7 SP1, Windows 8.1, Windows 10(64-bit版のみ)
  • CPU:以上
  • メモリ:8GB以上
  • GPU:Intel Core i5-2400またはAMD FX-6300 以上
  • ストレージ空き容量:GB以上

推奨動作スペック

  • OS:Windows 7 SP1, Windows 8.1, Windows 10(64-bit版のみ)
  • CPU:Intel Core i7-4770またはAMD Ryzen 5 1600以上
  • メモリ:8GB以上
  • GPU:VIDIA GeForce GTX 970またはAMD R9 290X以上
  • ストレージ空き容量:GB以上

4K(30fps表示)推奨動作スペック

  • OS:Windows 10(64-bit版のみ)
  • CPU:Intel Core i7-6700またはAMD Ryzen 5 1600X以上
  • メモリ:16GB以上
  • GPU:NVIDIA GeForce GTX 1070 or AMD RX Vega 56以上
  • ストレージ空き容量:GB以上

4K(60fps表示)推奨動作スペック

  • OS:Windows 10(64-bit版のみ)
  • CPU:Intel Core i7-6700KまたはAMD Ryzen 7 1700X以上
  • メモリ:16GB以上
  • GPU:NVIDIA GeForce GTX 1080 SLIまたはAMD RX Vega 56 CFX以上
  • ストレージ空き容量:GB以上

スペック不足のゲーミングPCでプレイした際の弊害

最低以下の環境でプレイすれば、カクカクな動作になるだけでなく、最悪の場合オーバースペックでPCが途中で停止してしまうと思います。

スペックを満たしたゲーミングPCでプレイした際の恩恵

UBIソフトのゲームは毎回グラフィックに気合が入っているので、そういった美麗グラフィックをあますことなく堪能できます。

Far Cry 5の4K動画

Far Cry 5にオススメのゲーミングPC

ガレリア ZJ

GPUにGTX1060(VRAM6GB)を搭載しており、CPUもCore i7-8700Kを搭載しております。メモリも8GB搭載しているので推奨環境も満たすこともでき、安定したプレイができるゲーミングPCとなっております。

>> ガレリア ZJの詳細

ガレリア ZZ-SLI

GPUはGTX1080TiをSLI搭載しており、CPUもCore i7-8700Kを搭載しております。メモリも16GB搭載しています。4K(60fps)設定でFar Cry 5をプレイできるハイスエンドゲーミングPCです。

>> ガレリア ZZ-SLIの詳細