BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

PC版ファイナルファンタジーXVが2018年3月6日発売に決定!コンシューマーロイヤルエディションの内容も含み更に高機能高性能に対応

f:id:bto365:20180127140424j:plain

PC版のファイナルファンタジーXVの発売日がとうとう3月6日に決定しました。同日にコンシューマーゲーム機であるPS4とXbox oneで発売されるファイナルファンタジーXVロイヤルエディションに含まれるDLCも入ったまさに全部入りで発売されます。

http://www.jp.square-enix.com/ff15/PC/

PC版の特徴

ファイナルファンタジーXV Windows EDITIONの特徴ですが、コンシューマー機と比較して以下の利点があります。

  • Native 4K(最大8K)対応
  • HDR10対応
  • 無料アップデートを全て適用済
  • 有料コンテンツを全て収録
  • FPSモードの収録
  • 立体音響に対応

よりファイナルファンタジーXVの世界に没頭したいのであれば、ゲーミングPCを購入してでも遊んでおきたい内容だと言えるでしょう。

本編はPS4版がお正月にヨドバシカメラで投げ売りされたこともあり不安を覚える人も多いと思いますが、アップデートによる改善と最近配信されたDLC戦友は心に響くストーリーが評判も良く、ファイナルファンタジーXVの評価を上げているDLCのようですので、こういったDLCが全部入りというところはかなり大きな利点であると言えます。

推奨PCもBTOショップから登場

以前オススメのゲーミングPCの記事も書きましたが、スペックの見方もよくわからない人には推奨PCでの購入もオススメです。

 

www.bto365.net

今回公式HPにて、4K HDR 推奨動作環境も発表されました。発表された推奨環境は以下の通りです。

4K HDR 推奨動作スペック

  • CPU:Intel Core i7 7700以上
  • メモリ:16GB以上
  • GPU:NVIDIA GeForce GTX1080Ti以上
  • ストレージ空き容量:155GB以上

以前オススメした動作環境で最高のものをお勧めしましたがほぼ当てはまる推奨動作スペックになっております。

しかし、折角なので今回は推奨PCの中からオススメのゲーミングPCを選んでみたいと思います。

ファイナルファンタジーXV Windows EDITIONで4K HDR準拠でプレイするためにオススメのゲーミングPC

ガレリア ZZ

GPUにGTX1080Tiを搭載しており、CPUもCore i7-8700Kを搭載しております。メモリも16GB搭載しているので推奨環境も満たし、ストレージもメインSSDが500GBとサブHDDが3TBと十分な容量を持っております。

>> ガレリア ZZの詳細

LEVEL-R037-i7K-XNA-FFXV

GPUにGTX1080Tiを搭載しており、CPUもCore i7-8700Kを搭載しております。メモリも16GB搭載しているので、コチラも推奨環境を満たしております。ストレージがメインSSD480GBとサブHDDが2TBとドスパラ製よりも少ないですが、その分PC本体のお値段も下がっているので容量をそこまで必要としなければパソコン工房製の方が手が出しやすいと言えます。

>> LEVEL-R037-i7K-XNA-FFXVの詳細