BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

Google Home miniとAmazon Echo dotを購入したので比較してみた

f:id:bto365:20171231153356j:plain

話題のスマートスピーカーGoogle Home miniとAmazon Echo dotを購入したので比較してみたいと思います。

Google Home miniとAmazon Echo dotの使用感想

どちらも日本で発売したばかりなので、機能不足や対応能力不足は否めません。何ができるの?というと無料に対応した音楽をかけられる。簡単な検索ができる程度だと思います。

2017年12月現在の感想ですが、使い心地はAmazon Echo dotに軍配が上がります。スピーカーの性能でしたらGoogle Home miniが良いのですが、Amazon Echo dotも別途スピーカーを接続できてしまうので音質に意味は見出しにくいと思います。

Google Home miniの対応スキル不足が否めない

リマインダーの登録がまずできません。そして予定の追加も口頭での入力ができず直接Googleカレンダーに入力しなければいけない等、Google Home mini単体での力不足を感じます。

Google Home miniはまだ対応スキルも少なく、Amazon Echo dotを使った後ですと不便に感じるところも多かったです。

クロームキャストや対応する家電までは購入していないので、そういった機能の比較はできませんが、本体のみでカバーできる性能に力不足を感じました。

Google Home miniの無料で聴ける曲数も少なく感じる

無料で聴ける曲数もGoogle Home miniは少ない状況で、同じ楽曲をお願いしてもGoogle Home miniがお力になれずにすみませんと言うところをAmazon Echo dotは対応してくれる印象です。

更にAmazon Echo dotはAmazon Music Unlimitedというサービスで聴くことが可能な曲数を大幅に増加できます。(Echoからの申し込みで月額350円)

この差は大きいので、Google Home miniには頑張ってもらわないと普及するのは難しいのでは?と思います。

PCとの連携はできるのか

どちらのスマートスピーカーもPCとの連携で何かできるのか?ということで調べてみましたがIFTTTというサービスを使えば、PCの電源の入切なども行なえるようですが、なかなか素人には難しそうです。

ここはどちらも学習が必要そうでありますので、今後私なりに理解を行なえた際にはまた書いていきたいと思いますが『単純に行くものではない』ようです。

Windows10にはコルタナという音声認識機能もあるので、そういった機能との連携も取れたら面白そうなのですが、まだ難しそうではあります。

Google Home miniとAmazon Echo dotはどちらが使いやすい

どちらも一長一短があると思います。クロームキャストを所有しているのであれば、Google Home miniが良いでしょうが、その他のスキルや楽曲数ではAmazon Echo dotに軍配が上がります。

今後のアップデートや対応する機能次第だと思いますが、今現在でしたら私としてはAmazon Echo dotの方をオススメさせていただきます。

 

www.bto365.net

 

www.bto365.net