BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

2018年にGPD Win2が発売予定!なんとGTAVも動作するらしい

f:id:bto365:20171231152822j:plain

私も先日購入したGPD Winの後継機であるGPD Win2の発売アナウンスがありワクワクが止まりません。

 

www.bto365.net

GPD Win2の気になるスペック

気になるGPD Win2の動作スペックを発表された情報から調べて見ました。https://www.weibo.com/gpdgame?refer_flag=1005055014_&is_hot=1

  • CPU:Intel Core m3-7Y30
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:128GB(換装可能)

なんと、GPD Winの2倍近い性能を持ち、GTAVも40fps程度で動作させることができるようです。3DCGゲームも外出先に持ち出せるのはワクワクします。

心配な点

GPD Winを所有しているので、仕様を見た感じ心配になる面もいくつかあります。

まず液晶モニターは1280×720とGPD Winと変わらない解像度です。PS4リモートプレイを行なうのであれば1024 x 768以上無いといけないので、またもやPS4リモートが動作しません。

また5.5インチから6インチに画面が少しだけ大きくなっておりますが、6インチでは高解像度準拠に作られているゲームはプレイしづらいということが挙げられます。

以前WarFrameをGPD Winでプレイしてみましたが、文字が小さくてとてもじゃないけど読めたものではありませんでした。できれば7インチくらいのモニターは欲しいところです。

 

www.bto365.net

GPD Win2は買いなのか?

過度の期待をしなければ買いだと思いますが、正直性能がアップしても解像度がGPD Winのままは正直ツライところです。

せめてGPD Pocketの大きさにまでサイズアップしてくれたらGPD Winとの差別化も図れたと思いますが、いくら動作すると言ってもGPD WinでGTAVやりたいか?っていうと画面が見づらくて私は遠慮してしまいます。

高解像度が要求されるゲームを小さなモニターでプレイするには限界があるので、映っていても文字が潰れて読めない、距離感が掴み辛い等の弊害が出てきます。

解像度の小さなゲームは、そもそも高性能なPCを必要ともしませんので、GPD Win2程の性能が必要か?というと微妙なところなのです。

GPD Win2を使うなら

高性能を生かして、高解像度に対応するために別途HDMI出力で9インチくらいのモバイルモニターを購入するのが良いと思います。

画面が見やすくなれば、GTAVやオーバーウォッチ等もしっかり楽しめるマシンになると思います。できればGPD Win2LLなんていう製品も出てくれたらなと思います。