BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

MR(Mixed Reality) Headsetを体験してきました

f:id:bto365:20171224131141j:plain

Mixed Reality HeadsetのAcer(エイサー)AH101体験がヨドバシカメラで行なえるということで体験をしてきました。

AH101のVR体験感想

Mixed Realityということですが、ARとVRの融合が見られるわけではなく、所謂VRと変わらない状況でした。

体験もマチュピチュを上空から眺めるようなツアー体験ができるモードを試遊させていただきましたが、他のVRと違う要素を特筆して挙げるところはありません。

ただ、この体験はMixed Reality対応のヘッドセットのみで体感できるオリジナルコンテンツのようです。

このコンテンツに魅力を感じれば購入の意味はありそうですが、そこまで特筆するものであるか?というと首を傾げる状態でした。

操作についても、htc ViveやOculus Riftと違いがあるようなものがあるか?というと微妙なところです。コントローラーにWindowsボタンが付いていて、いつでもホームに戻れるくらいでしょうか?

VR機器と大差はあまり感じませんでした。MRだから凄いというところは感じず、VR機器の一種類と感じられました。

AH101の装着感

VR体験中にピントの合うまでに時間がかかるように感じました。また頭の部分の装着感は良かったのですが、ゴーグル部分がやや小さく感じました。

私は細身のメガネを着用しているのですが、メガネがゴーグルにハマってしまって、取り外す際にメガネも一緒に取れてしまいました。大きめのメガネを着用している人ですと、使用がちょっと難しいのでは?と思えました。

コントローラーは軽いので操作はしやすいと思いますが、ボタンが少なめなので、ゲームでの運用はあまり考えられたつくりではないのかもしれません。

総合感想

VRの購入も本格的に考えているので、MRも一度体感しておかねばと思い体験してみましたが、やはりVRを超える印象はありませんでした。ARとVRが融合した本格的なMRの登場が望まれます。

まだVRすら市場が確立されていないので、MRヘッドセットの購入は時期尚早のような気がしました。やっとSteamVRに対応したばかりなので、もう少しコンテンツが充実しないとVR機器と比較するには至らないと感じました。

VR機器としては、充分な性能があると思いますが、現状ですとOculus Riftの方が安いですし、htc Viveの方がコンテンツも充実していると感じました。Mixed Realityコンテンツの今後の展開次第だと思えました。

 

www.bto365.net

現在の対応コンテンツ数を見ると、せめてOculus Riftと同価格かそれ以下の価格でもない限りは即買いという判断にはならないかな?と感じました。