BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

【2017年末】そろそろVRヘッドセットの購入を本気で考えてみる

f:id:bto365:20171218145954j:plain

MR(Mix Reality)対応ヘッドセットも発売された2017年、Fallout VRやSkyrim VRも発売され、そろそろ対応ソフトのラインナップも活性化してきました。

そろそろ購入

ずっと色々なヘッドセットを体感し、さらにMRに期待を寄せておりましたがMRは思ったほどMRではなくVRに毛が生えた程度のものだったため、ちょっと購入に至りません。

そこでVRヘッドセットを購入する最終考察に入ろうと思います。実は11月末のブラックフライデーセールにてOculus Riftのセール価格で購入してしまおうと思っていたら期間を勘違いして買いそびれてしまいました。

一度下がった値段が上がってしまうと、どうしても購入には至りません。年末年始のセールか歳末セールまで待つか、htc Viveの購入をするか、また迷いの時が訪れます。

VR体感のそれぞれの感想

PSVR

PS4でのソフトラインナップもいまのところ微妙で、PCで使用するには限界があります。あくまでPS4で使用するものです。フィット感は一番良いです。

Oculus Rift

コントローラーまで付いて5万円という価格まで落ちました。ブラックフライデーセールの4万5千円の時点で購入してしまおうと思ったのですが、気付いたらセールが終わってました。

5万円だとPSVRと比較して躊躇してしまう値段なので、再度セールして欲しいです。

htc Vive

今まで色々なVRヘッドセットを体感しましたが、一番画質が綺麗だと感じて、コントローラーの操作性が良いと感じた機器です。

いかんせん値段が高いところが購入まで至らない要因です。機能性で一番優れているとは思うので、後悔しないのだったらhtc Viveかなと思います。

MRヘッドセット

Dellやacerから発売されましたがMRではなくほぼVR製品でした。位置情報が若干加わりますが、現実映像との融合とは遠い状況となっております。

想像していたMRとは仕様がかけ離れすぎて、コレジャナイ感が拭えません。体感もしてみましたが対応コンテンツの少なさから購入には至らない状況です。

結局VR機器を購入するなら

価格面から考えればOculus Riftです。しかし満足度が高いのはhtc Viveです。折角登場したMRの仕様がこの2強を覆すような状況ではなく、結局この2つから選択するような形となりました。

私がVRを購入するとなるのであれば、性能面から言っても後悔の少ないhtc Viveを購入したいところです。しかし価格面で大幅にリードするOculus Riftも捨てがたいです。

心持ちとしてはhtc Viveを購入したいので年末年始に値下がりかセールにでもなってくれたらhtc Viveを購入したいと考えております。

htc Viveが値下がりせず、ブラックフライデーセールのようにOculus Riftも値下がりを見せたら、Oculus Riftに軍配が上がるかもしれません。

かなり迷うところではありますが、そろそろVR対応ゲームも充実してきてはおりますので、そろそろhtc ViveかOculus Riftのどちらかの機器を購入したいという意思が固まってきました。