BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

GPD Winを所有してみて2ヶ月程度経過した感想

f:id:bto365:20171218143409j:plain

GPD Winを所有してから2ヶ月程度しましたので、実際に使ってみた感想などを綴っていきたいと思います。

 

www.bto365.net

GPD Winを実際に使ってみた感想

ゲームでの使用感

ゲーム目的に購入したので、一番大事な感想だと思います。まずゲームですが、3DCGを使いまくった最近のAAAタイトルゲームはプレイできません。

私もそういった目的で購入しておりませんので、ココは望んでおりません。遊びでPUBGやWarframe等も動かしてみましたが、動かせたとしても画面が小さすぎて見づらいです。

FF14やFF11といったオンラインゲームもプレイしてみましたがFF14は動作がカクカクになり、FF11は動作は良いのですが快適に遊べるか?と言われると首を傾げたくなります。

 

www.bto365.net

 

www.bto365.net

 

www.bto365.net

しかし、2DCGのゲームの使用には最適です。流石に格闘ゲーム等には向いておりませんが、私が好きなメトロイドヴァニア系のゲームには充分使用に耐える性能です。

GPD Winについてるコントローラーパッドの認識がいまひとつのゲームもありますがJoy To Keyを使用すると使用できます。

 

www.bto365.net

2DCGがメインのゲームであれば、外出先でもゲームを遊びたいというニーズには充分応えられると思います。ただし高解像度準拠に作られたゲームですと文字が見づらいなどの不都合があると思えました。

ネットブラウザや動画視聴での使用感

文字が小さいので、文字の表示を大きくすることを推奨します。それでもあまり使用していて快適と呼べるものではありません。

あくまでゲーム機と考えての使用が良いとおもいます。ブラウザやアプリで動画も見れますが、8インチか10インチのタブレットでの視聴の方が快適でしょう。

オフィスソフトの使用感

Windows10が使えるので、オフィスソフトが使えます。しかしGPD Winのキーボードはガラケーのような落ち心地でスムーズな打鍵は難しいです。(ボタンも小さいです。)

オフィスソフトを使いたいのであれば、別途Bluetoothまたは有線接続にてマウスとキーボードを使うことを推奨します。簡単な表計算や文章作成での使用は良いですが、グラフ作成やマクロ作動など重い操作には向いておりません。

ミニPCとしての使用感

ゲームもできないことは無いので性能は悪くありませんが、いかんせん画面が小さいので微細な操作や小さな文字や画像を扱う仕事は視覚的に先ず難しいです。

とにかく画面が小さいので、ちょっとした使用は良いですが、ガッツリとした使用には抵抗があります。文字が小さくても大丈夫という眼の強い人なら使用できるのかな?というところです。

GPD WinでいくつかのPC作業(写真編集、写真加工、動画編集、文章作成など)をしてみましたが、すぐに目が疲れてしまい作業継続が難しい状況でした。

総合評価

2ヶ月経過した時点ですが、私のプレイ範囲である2DCGゲームには期待に沿う働きを見せてくれます。Steamライブラリで溜まるだけ溜まったゲームの消化に貢献してくれそうです。

しかし、第二の使用を考えていたオンラインゲームにはやや不向きです。ブラウザゲーム程度でしたらタブレットの方が良さそうですし。なにせ画面が小さいものですから。

コンパクトなので持ち歩きには適しておりますが、なにせ画面が小さいので、オンラインゲームあたりでしたらGPD Pocketに伸縮型でタブレットを挟むようなコントローラーを使用する方が適しているような気がします。

ストリーミングプレイもできますので、お布団でゲームには丁度良いですが画面が小s(笑)という状況です。上記の使用感を見て、コレは使えそうだと思うようでしたらお勧めです。

 

www.bto365.net

私は個人的に2DCGゲームが好きなのでとても満足しております。その他の使用は適宜カスタマイズが必要だと思います。