BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

GPD WinでPS4のリモートプレイを試してみた

f:id:bto365:20171118145341j:plain

先日購入したGPD WinにてPS4のリモートプレイを試してみました。日本ではPC版のモンスターハンターワールド(以下MHW)の発売が現状見通しがつかないので、PS4でプレイするしかなさそうです。

そしてGPD WinでMHWをプレイできたら最高なのでは?と思い、まずPS4リモートプレイをGPD Winで遊べるかの検証となります。

www.bto365.net

PS4リモートプレイに必要なもの

PS4リモートプレイを遊ぶ際に必要なものは、『パソコン(windowsであれば8.1または10)、PS4、ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK4)、Sony Entertainment Networkのアカウント、高速のインターネット接続環境』が最低限必要です。

とりあえず、条件は満たしていたのでGPD WinにPS4リモートプレイをセットアップするべくダウンロードをします。(https://remoteplay.dl.playstation.net/remoteplay/lang/jp/

GPD WinでのPS4リモートプレイには問題だらけ

さて、上記のソフトをダウンロードして、いざインストールというところから、とにかくPS4リモートプレイを試すまで問題だらけだったので、書いていきたいと思います。

解像度が1024×768以上無いとインストールできない

なんていうことでしょう!GPD Winの画面解像度は1280×760です。横に8ピクセル足りません。そのせいでまずはPS4リモートプレイのソフトがダウンロード不可能でした。

しかし、ここで挫けるわけにはいきません。GPD Winに搭載されているminiHDMIポートからHDMIの出力でモニター出力し、十分な解像度を得ます。

だが更に問題がっ!モニターの規格によってはGPD Win側でモニターを認識できないっ!ということでモニターを複数試す必要がありました。

また、モニターに繋いだ途端GPD Winのパッド操作ができなくなったので、マウスをGPD Winにつなぐという手間がかかりました。

ネット回線が遅いと起動できない

夜間のネット回線混雑の時間帯で、接続を試してみようとした際に『通信状況が悪いのでPS4リモートプレイを起動できません。』と出ました。

なんてこったい!ってことで、PS4を無線LANで接続していたのですが、有線接続にしなおしました。いやはや面倒でした。

DUALSHOCK4をつないでね

DUALSHOCK4を繋がないとPS4と接続できないようです。GPD WinにはUSBポートが一つしかありません。USBハブを取り出し、マウスとDUALSHOCK4を接続しました。

GPD WinにモニターとマウスとDUALSHOCK4を接続しております。小さなGPD Winを含めどれが本体かわからない状態です。

ゲームは問題なくプレイ可能・・・しかし?

上記色々とGPD Winに接続して、PS4リモートプレイを起動して、ゲーム自体は快適に遊べました。しかしここまでするならPS4を現在使用しているモニターの位置まで移動したほうが断然楽です。

更にPS4で起動するAmazonプライムやNETFLIX、そしてTorneの録画など『リモートプレイでは再生できない』となり再生することができません。

正直GPD Win上でのPS4リモートプレイは全く意味が無い行為だと思いました。本当にお疲れ様でした(笑)外出先でMHWをリモートプレイという野望は見事に打ち砕かれました。