BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

いよいよグーグルホームが発売!一体何ができる?

f:id:bto365:20171027125832j:plain

いよいよ日本でもグーグルホームが発売されました。TVCMなどでもオッケーグーグルという掛け声が聞こえてきております。

しかし、このグーグルホームで一体何ができるのか?私たちの生活に何をもたさしてくれるのでしょうか?

グーグルホームって何

グーグルホームはスマートスピーカーと呼ばれている機器のひとつです。海外ではAmazon EchoというAmazonが取り扱っている商品もあります。

 

www.bto365.net

グーグルホームはそのうちの一つであるのですが、日本ではグーグルホームという名前の方が流行ってしまいそうなくらいCMがうたれております。

結局何ができるのか?という話ですが、スピーカーに話しかけることで、情報にアクセスしたり、音楽を流したり、対応したデバイスと連携をすることで、動作させたりすることが可能です。

天気予報を聞いたり、料理のレシピを検索したり、TVに接続してネット動画を見たり、スピーカーを鳴らしたり、というような様々な使い方が可能です。

日本での需要はあるのか?

広い海外の家屋でしたら、グーグルホームを利用して、声をかけて色々なものを操作できるのは非常に便利だと思います。

1歩か2歩進んでしまえば、ある程度のことが賄えてしまう、狭い日本家屋ですと、その必要があるかは、いささか疑問が残ります。

もし、私が使用して便利と感じることがあるとすれば【PCの電源を入れて、ゲームのダウンロードや更新をしておいて欲しい】くらいです。

需要は年配者にある?イマイチ流行る事のなかったsiriやコルタナ等のかわりに年配者に流行るかもしれません。

身体を動かすことが億劫な人にも丁度良いかもしれません。流石に○○を取ってきてなんていう使用方法はできませんが、TVと連動することで、調べたかった情報を出すことができ、また電話などをハンズフリーで行なえるのも良いところだと思います。

TV電話等もイマイチ普及しきれなかったところもあると思いますので、そういった機能面では活躍が期待されるところだと思います。

今後の連動機能次第

私も実験的に購入してみたいとも思いますが、PCと連動してもっと便利に快適に扱わせてくれたらと思います。細かい設定やプログラム的なものができたら、使用の幅が広がると思います。

グーグルホームミニというものも発売されるようで、どうやら今現在ではスピーカーの質と本体色のレパートリー程度の性能差のようなので、コストを考えると日本ではグーグルホームミニが購入されそうな気がします。

今のところスマホやタブレットやPC以上に便利そうなところが見えないのでTVや何かで、検索情報を2画面表示できるようになるなど、使い道が広がれば流行りそうな気がします。