BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

Total War WARHAMMER IIにオススメなゲーミングPC

f:id:bto365:20170921142018j:plain

2017年9月28日にリリース予定のTotal War WARHAMMER IIを快適に楽しむために必要なお勧めゲーミングPCを紹介したいと思います。

Total War WARHAMMER IIってどんなゲーム?

Total War WARHAMMER IIは好調なTotal Warシリーズと、ボードゲームWarhammerの世界をミックスした夢のRTS(リアルタイムステトラジー)と呼ばれるジャンルのゲームとなっております。

前作Total War WARHAMMERも好調で、新しい種族と新しい地域の登場で盛り上がりを見せるゲームです。前作Total War WARHAMMERを所有していると2作品のキャンペーンを合せたメガキャンペーンのプレイも可能です。

Total War WARHAMMER IIをプレイするために必要なパソコンのスペックは

最低動作スペック

  • CPU:Intel Core 2 Duo 3.0Ghz以上
  • メモリ:5GB以上
  • GPU:NVIDIA GTX 460またはAMD Radeon HD 5770若しくはIntel HD4000以上
  • ストレージ空き容量:60GB以上

推奨動作スペック

  • CPU:Intel Core i5-4570以上
  • メモリ:8GB以上
  • GPU: NVIDIA GeForce GTX 770またはAMD Radeon R9 290X以上
  • ストレージ空き容量:60GB以上

推奨環境を見るかぎり、ミドルスペック以上のゲーミングPCで快適なプレイ環境が得られそうです。

スペック不足のゲーミングPCでプレイした際の弊害は?

RTSゲームは、多くのキャラクター表示がされるゲームなので、スペック不足なゲーミングPCでプレイした場合は、キャラクター表示のモタつき、カクつきは勿論、キャラクターの未表示やテクスチャーの欠けなども懸念されます。

スペックを満たしたゲーミングPCでプレイした際の恩恵は?

快適でスムーズな動作は、戦術ゲームの肝であるとも言えます。ゲーム内情報の表示がしっかりされていないような状況で戦術を練っていても、ストレスを溜めるだけです。 しかし、その様な事が無ければ、しっかりと戦術を練ることに集中が可能となります。RTSの楽しさを堪能できます。

前作(Total War WARHAMMER)のGPU別参考動画

Total War WARHAMMER IIをプレイするためにオススメのゲーミングPC

推奨環境を満たしつつコストも抑えてTotal War WARHAMMER IIをプレイしたいなら「ガレリア DT」

GPUにGTX1060(VRAM6GB)を搭載しており、CPUもCore i5-7500を搭載しております。メモリも8GB搭載しているので推奨環境も満たしつつコストも抑えることもできるゲーミングPCとなっております。

>> ガレリア DTの詳細はこちら

Total War WARHAMMER IIより高い設定で最高の状態でをプレイしたいなら「ガレリア ZG」

GPUはGTX1080を搭載しており、CPUもCore i7-7700Kを搭載しております。メモリも16GB搭載しています。最高画質、最高設定でプレイできるハイスペックゲーミングPCです。

>> ガレリア ZGの詳細はこちら