BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

シャドウ・オブ・ウォー(Shadow of War)におすすめなゲーミングPC

f:id:bto365:20170921134523j:plain

2017年10月12日にリリースされるシャドウ・オブ・ウォー(Shadow of War)を快適に楽しむために必要なお勧めゲーミングPCを紹介したいと思います。

シャドウ・オブ・ウォーってどんなゲーム?

指輪物語の世界を冒険するシャドウ・オブ・モルドールの続編で、前作で好評だったネメシスシステムを引き継いでいるアクションRPGです。

このネメシスシステムは敵がプレイヤーとかわしたやり取りによって敵の未来も変ってくるという画期的なシステムです。

そして今作からは新たにネメシスフォロワーズという主人公が操った敵が共闘して砦に侵攻したり、砦を守らせたりするということも可能、より深い戦略が味わえるゲームです。

シャドウ・オブ・ウォーをプレイするために必要なパソコンのスペックは

最低動作スペック

  • CPU:AMD FX-4350, 4.2 GHzまたはIntel Core i5-2300, 2.80 GHz以上
  • メモリ:6GB以上
  • GPU: AMD HD 7870またはNVIDIA GTX 660以上
  • ストレージ空き容量:70GB以上

推奨動作スペック

  • CPU:AMD FX-8350, 4.0 GHzまたはIntel Core i7-3770, 3.4 GHz以上
  • メモリ: 12 GB以上
  • GPU:AMD RX 480またはNVIDIA GTX 970以上
  • ストレージ空き容量:70GB以上

快適な動作を得たい場合はミドルスペックまたはハイスペック以上のゲーミングPCが必要となりそうです。

スペック不足のゲーミングPCでプレイした際の弊害は?

スペックの不足したゲーミングPCの場合、単純に動作が重くなります。とくにアクションRPGであるシャドウ・オブ・ウォーでは致命的だと思います。

本作品の売りである幽対になるアクションなども美麗なグラフィックで表示されてこそだと思うので、そういった演出面もグレードダウンさせることになります。

スペックを満たしたゲーミングPCでプレイした際の恩恵は?

アクションRPGである本作品で、快適でスムーズなキャラクター動作を得られるという満足感が得られます。また、美しいグラフィックをより堪能できるでしょう。

シャドウ・オブ・ウォーをプレイするためにオススメのゲーミングPC

最低環境を満たした環境で、なるべく安価にシャドウ・オブ・ウォーをプレイしたいなら「ガレリア XT」

GPUにGTX1060(VRAM6GB)を搭載しており、CPUもCore i7-7700を搭載しております。メモリも8GB搭載しているので最低環境も満たすこともできるゲーミングPCとなっております。

>> ガレリア XTの詳細はこちら

より高い設定で最高の状態でシャドウ・オブ・ウォーをプレイしたいなら「ガレリア ZG」

GPUはGTX1080を搭載しており、CPUもCore i7-7700Kを搭載しております。メモリも16GB搭載しています。推奨環境を上回るスペックで安心してゲームをプレイできるハイスペックゲーミングPCです。

>> ガレリア ZGの詳細はこちら

他にもあると良いもの

コンシューマーゲーム機でも発売されるゲームなので、ゲームコントローラー等があるとよりプレイが捗ると思います。

キーボードやマウス派であれば、PCに合せてゲーミングマウスやゲーミングキーボードの購入をオススメします。