BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

PC版ストリートファイター5(Street Fighter V)オンライン対戦プレイ感想

f:id:bto365:20170914130316j:plain

PC版ストリートファイター5をオンライン対戦に特化して感想を綴ってみたいと思います。

オンライン対戦で気になった点

オンライン対戦ですが、ストリートファイター4の頃と比較して、マッチングが非常に悪くなったと感じました。とにかく時間がかかる印象です。

オンライン人口が少ないとは思いたくは無いですが、長いときは5分以上待ってもマッチングしないときがありました。待ち時間に別のことができてしまう時間です。

そして、マッチング頻度を上げるためにマッチングレベルを落とすと、回線速度が合わないのか、とにかくカクカクしてしまいます。GPUによるカクつきでなく、単純に回線速度によるカクつきです。

カクついている間にコマンドを入れても受付されてなかったこともあり、その対戦は散々な結果になってしまいました。多分お相手もストレスだったと思いますマッチングは3~5または4~5の回線強度でないとまともな対戦はできないと感じました。

また、ラグが少しあるのか、ガードや投げ抜けは早めに入力しないと反応が薄いと感じました。ここは判断力を上げるしかないと思いますので、『慣れ』によるものだと思います。

対戦によるランクの違いについて

f:id:bto365:20170914130332j:plain

ランクは、LPというランクポイントで決定され、そのランクポイントに基づきリーグの階級が変わります。私はまだ開始したばかりなので500LPしかない状態です。久々にプレイするとキャラ性能が過去のストリートファイター5と違うことが不慣れの原因にもなりました。

ずっとケンを使っていたので、対戦をするならケンだなと思って使ったのですが、過去作はしゃがみ中キックキャンセル波動拳が強かったのですが、本作では、中パンチとしゃがみ中パンチが主力となるようで戸惑いが多いです。

ちょっと違和感が大きいので、このまま慣れないようでしたら、リュウを使った方が良いかもしれません。またターゲットコンボなるものもいまひとつ不慣れでした。というのもストリートファイター4もそこまでやりこんでいなかったことが原因だと思います。

練習あるのみだな、と思いましたが、最近ひとつのゲームをやりこむよりも色々なゲームを触る浮気性になっているので、根を詰めてストリートファイター5をやりこむかは悩むところではあります。

ストリートファイター4と比較して

ただ、ストリートファイター4と比較すると、セービングなどが無い分、ストリートファイター5のほうがカジュアルだと思います。ストリートファイター4は、あまりにも敷居が高く感じられ初心者お断りのムードが大きかったので、ストリートファイター5の方が楽しめていると思います。

ダメージの減りも大きいですし、4と比較したら難易度の高いコンボも少ないと思います。4はコンボを覚えることすらやめてしまった記憶があります。

やりこむよりカジュアルに

f:id:bto365:20170914130348j:plain

つきつめると難易度が高くなるのは格闘ゲームの常だと思いますので、私は空いた時間に今後も楽しめていけたらと思いました。コンボ練習は楽しいので、地道にトレーニングを重ねて頑張りたいと思います。

ただ、対戦のマッチング速度とローディング速度はもうちょっと上げてもらわないと、土日の夜ですら、マッチングに時間がかかるのはちょっとストレスだと思います。

その状況さえ今後まだ好転するというのでしたら、もうちょっと楽しめると思います。あとはもうちょっと私の腕を上げて、できることならばシルバーかゴールドあたりまで行けたらモチベーションがもっと上がりそうです。

しかし、ランクに固執すると楽しめませんので、上手な人の動画などを参考にしてみたいと思います。Wikiなどを見ると専門用語ばかりで、さっぱりわかりませんので、そういった敷居の高さも乗り越えていってみたいと思います。

www.bto365.net