BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

DMMのPCゲームが遊び放題な月額プラン『DMM GAMES PREMIUM』はアリか?ナシか?

DMMにて月額契約金額¥2980(税込)で200種類以上のゲームを楽しめるプランが7月6日から開始されました。

この月額プランはアリ?ナシ?

お安いゲームに目が無い私としては、DMM GAMES PREMIUM』(http://dlsoft.dmm.com/subsc/)飛びつこうと思ったわけで内容を確認することにしました。

タイトルは200種以上、今後タイトルも追加

タイトルは200種以上ということで、主なタイトルは有名どろこですと√Letter ルートレター、ぎゃるがんだぶるぴーすばいりんぎゃる、メモリーズオフシリーズ・・・となっております。

一応将棋などのテーブルゲームも遊べますが、多分この契約をする人は、こういったゲームが本題ではないと思います。

だがしかし、美少女ゲームだけ?というか、本気なのはアダルトタイトルのラインナップだと思います。18歳以上対象の美少女アダルトゲームのタイトル数はとても多く、きっと需要のほとんどはコチラではないかと思います。

ラインナップはドラゴンナイト4 や鬼作やD.C.P.C.〜ダ・カーポ〜をはじめとして、かなりズラーっとあります。このラインナップを見てエキサイトできる人は即契約の内容であると言えます。

ふるい作品が多いですし、今はDMMに販売を移行したelf作品も多いです。まさに過去の美少女アダルトゲーム大好きな人には、たまらないラインナップであると言えるでしょう。

2017年8月4日まではDMMゲームズポイントを還元

開始から、8月4日までに、このプランに契約した場合、DMMゲームズ内で使える\2,980分のGAMESポイントが還元されるようです。

GAMESポイントなので、他の課金ゲームでもしていないとあまり意味がなさそうな気がしますが、契約する気の人からしたらお得だと思います。

美少女ゲームばかりなので、PCへの要求スペックも低め

ほとんどが美少女ゲームなので、要求されるPCスペックも低めです。3DCGを使用しているぎゃるがんだぶるぴーすも、調査したところ○○~~といったスペックです。

エントリーモデルのゲーミングPCクラスのPCを所持していれば十分満足を得られ、今後もタイトルが追加されるというのですから、かなり経済的なプランだと言えます。

ただし、美少女ゲームに興味が無いのでしたら、全く必要ないプランでしょう。私はノベライズゲームはあまりプレイしないこともあり、ぎゃるがんをプレイしてみたいと思いましたが、Steamでセール中だったので、そちらで良いかな?と思ってしまいました。

美少女ゲーム、美少女アダルトゲーム好きな人でしたらコスパの良いプランだと思います。解約もすぐにできるようなので1ヶ月で遊びつくせるようでしたら、1ヶ月分だけ契約するのもアリかもしれません。

ポイント還元キャンペーンに魅力を感じなければ、自分の好きなゲームが追加されてから契約するということでも良いと思いました。