読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

Moon Hunters プレイ感想

f:id:bto365:20170505215924j:plain

見下ろし型アクションRPGであるMoon Huntersをプレイしてみました。

Moon Huntersってどんなゲーム?

性格診断RPGという異名を持つRPGです。プレイヤーの取った行動によりキャラクターのステータスが上下します。

月が消えてしまった世界で、月を取り戻すために5日間の限られた期間で行動をしなければなりません。1回のプレイは数時間もかからず終了します。

1回のプレイだけで正解を得るのではなく、周回したプレイを重ねて色々なストーリーを見ていくゲームになっています。

Moon Huntersをプレイするには?

CPUはQuad Core 4GHz以上、メモリは4GB以上、GPUはVRAM1GB以上、ストレージの空き容量は2GB以上必要です。

エントリーモデルのゲーミングPCがあればプレイできるゲームです。ミドルスペックのゲーミングPCがあればより快適にプレイできるでしょう。

Moon Huntersの良いところ、悪いところ

Moon Huntersの良いところ

  • 多様なキャラクター
  • 1回のプレイがサクッと遊べるところ
  • 多人数プレイにも対応

Moon Huntersの悪いところ

  • チュートリアルが無く、とっつきは悪い
  • マルチプレイでは、選択肢において全員がボタンを押さなければならないこと

総合感想

f:id:bto365:20170505215945j:plain

1回のプレイが短めの周回プレイ推奨のアクションRPGです。性格診断RPGという異名がついており、プレイヤーの行いでキャラクターのステータスが変動します。

面倒になってきて粗野な行いをすると、愚かものの名声が上がってしまうことなどがあります。周回プレイをすることで、聴けなかった動物の声が聞けるようになったり、霊と交信できたりします。

 

f:id:bto365:20170505215955j:plain

初見プレイでは正直、意味がわからないゲームなので、1時間くらいでクリアできるので、何度も色々なキャラクターでプレイすると面白くなってくるゲームだと思います。

アクションゲームとしては、様々なスキルがあり、キャラクターによって個性があるので、最低でもキャラクターの数だけプレイが楽しめると思います。

 

f:id:bto365:20170505220004j:plain

隠しキャラクター(といっても最初からシルエットで表示されているのですが)が居るので、初回選択キャラクター+隠しキャラクター分は楽しめると思います。

またなにより、マルチプレイもあるので、オフラインで友人とワイワイプレイするにも向いたゲームです。マルチプレイでは、お金なども共通要素になるので、喧嘩にもなりづらいです。

 

f:id:bto365:20170505220011j:plain

料理などの要素は周回で引き継げるので『今回のプレイは料理をがんばるゾイ』といったプレイ毎のモチベーションアップにも繋がる要素があります。

テンポの良いゲームなので、一日に多くのプレイ時間をとれないゲーマーの方でもソーシャルゲームプレイ感覚でプレイできるお手軽なRPGとなっております。

セール中であれば安価に購入できるので、気になった方はセール中での購入をしてみてはいかがでしょうか?