読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

Onikira Demon Killer プレイ感想

f:id:bto365:20170424155348j:plain

2D横スクロール剣戟アクションゲームOnikira Demon Killerをプレイしてみました。

Onikira Demon Killerってどんなゲーム?

プレイヤーは一匹狼の侍であるヤマザキ ジローとなって、黄泉の国の軍勢に立ち向かいます。

剣以外にも長刀やその他の武器を駆使し、ジャンプや回避や三角飛びを用いて様々なステージをクリアしていきます。

Onikira Demon Killerをプレイするには?

CPUはIntel Core 2 Duo 1.8GHz以上、メモリは2GB以上、GPUはNVIDIA GeForce 8800 GT以上、メインストレージは2GB以上の空き容量が必要です。

Onikira Demon Killerの良いところ、悪いところ

Onikira Demon Killerの良いところ

  • 爽快な連撃が決められる剣戟アクション
  • 二段ジャンプ、回避などの軽快な動作
  • 美しいグラフィック

Onikira Demon Killerの悪いところ

  • 当たり判定が厳しめ
  • 回復アイテムなどなし

総合感想

f:id:bto365:20170424155358j:plain

連撃が爽快な剣戟アクションゲームです。空中コンボなどを決めるとかなり楽しいのですが、当たり判定が厳しく、敵の攻撃をすぐにくらってしまいます。

回避もできる空中ダッシュですが、空中で何度も使っていると飛距離が縮まり、動作も緩慢になってきます。しかしこの空中連続回避を使わないと、かなりダメージを食らってしまう仕様です。

 

f:id:bto365:20170424155413j:plain

ステージ中に回復アイテムが出現しないので、いかに攻撃をくらわないか?が問題となります。ただし、チェックポイントによるリトライがあるので、そこまでシビアではないのかもしれません。

チェックポイントは頻繁にあるわけではないので、それなりに歯応えのあるゲームとなっております。慣れないうちは1面の突破すら難しいかもしれません。

いやらしい攻撃をしてくる敵や、盾などでガードをしてくるので、強攻撃による打ち上げ攻撃必須の敵など、敵のバリエーションもあります。

 

f:id:bto365:20170424155423j:plain

無双したいという人のゲームではなく、敵との戦闘の曲面をしっかりと捉え、すきあらばコンボを叩き込むことに快感を見出す人向けのゲームだと思います。

値段はこういったインディーズゲームの中では少々高価な値段なので、購入はセール時などを狙った方が良いと思います。

難易度の高いアクションゲームが好きなら、十分楽しめる内容だと思います。逆に無双したいという人には向かないかなと思えるゲームでした。