BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

ミステリーハート 琥珀の心臓 プレイ感想

f:id:bto365:20170330161656j:plain

Yahooモバゲー内のミステリーハート 琥珀の心臓をプレイしてみました。

ミステリーハート 琥珀の心臓ってどんなゲーム?

呪われた血をもつ者として連れてこられた主人公を操り、様々なクエストで物探しをするミステリーアドベンチャーゲームです。

ミステリーハート 琥珀の心臓をプレイするには?

Windows7以降で、ブラウザがIE10以降、FireFox4以降、Google Chrome、Safariにてフラッシュプレイヤー11以上インストール済みである必要があります。

ミステリーハート 琥珀の心臓の良いところ、悪いところ

ミステリーハート 琥珀の心臓の良いところ

  • 美麗なグラフィック

ミステリーハート 琥珀の心臓の悪いところ

  • 物探しがテーマなのですが、やや見づらいところがある
  • なにかとクリスタル(課金アイテム)の購入を迫る要素がある
  • 単調で飽きやすい

総合感想

f:id:bto365:20170330161703j:plain

16世紀を舞台とした町並みや各ステージは非常に美麗なグラフィックで見惚れるほどのドット絵です。

ゲーム内容は基本的に物探しで、テキスト表示または形が表示される物と同じ物を画面内から見つけてクリックするのみのゲームです。

主人公にはロゼッタという能力があり、マウスで画面上にロゼッタと同じマークを描くと、画面を明るくする、探し物がみつけやすくなるなどの様々な効果が得られます。

この物探し自体に喜びを見出せなければ、結局はずっと同じ物探しです。同じステージでも物の隠れている場所や配置が変っているので、何度も楽しめると言えば楽しめます。

たまにパズルゲームなども楽しめますが、ストーリーはテキストが長すぎて、私はあまり頭に入って来ませんでした。

 

f:id:bto365:20170330161714j:plain

操作まわりもあまりスッキリせず、ウィンドウの閉じるボタンを押しても反応しないなどが見られ、ややストレスがたまりました。

また、何かにつけて課金要素であるクリスタルの使用を促す仕様も少々前時代的に感じました。

もうちょっとスムーズにプレイをさせてくれて、課金を迫られなければストレスが無く楽しくプレイできたと思います。つまらないわけではありませんが、そういった小さなストレスの積み重ねが残念なゲームだと思いました。