BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

フォーオナー シーズンパス入りであるゴールドエディション購入後の満足度

フォーオナーを購入したのですが、私はシーズンパスも入ったゴールドエディションを購入いたしました。

ゴールドエディションと通常版の違いは?

ゴールドエディションと通常版の違いは下記になります。

  • 6人の戦士の1週間早期アクセス
  • エモート(太陽光)追加
  • レアアイテムが出現しやすい、スカベンジガチャ3回追加
  • 30日間のチャンピオンシップステータス
  • エンブレム
  • デラックスエディション

以上となっております。

シーズンパスに加入しての満足度

まず、6人の新ヒーロー追加ですが、これはまだわかりません。エモート太陽光については、もらって嬉しいかな?程度です。

スカベンジガチャも3回程度ではあまり効果が得られませんでした。あと信望を上げない状態で使っては勿体無いです。

エンブレムはカスタマイズ要素が増える程度なので、これもまた微妙です。今のところ一番の恩恵を得られているのは30日間のチャンピオンシップステータスです。

チャンピオンシップステータスになると、オンラインマルチプレイをした際でオーダー後の報酬やEXPが増加いたします。なお、一緒に遊んだプレイヤーにも影響が及びます。

これが地味にありがたく、貰えるEXPが多いということは成長も早く、成長が早ければ信望も上げやすいです。

キャラクターLVが20に上がると信望が1になり、信望が増える度にガチャで出現する武器防具レベルも上がるので、かなりありがたい仕様です。

また、バトル後に拾う武器、防具の出現率もUPするようです。ただしシーズンパスは5,184円(税込)するので、この恩恵にこの値段を払って満足を得られるかは微妙です。

プレイ時間が少ない人には、正直あまり嬉しいとは言えない程度のものではないでしょうか?

私は、そこそこプレイできておりますので、現状そこそこ満足しております。

デラックスエディションの内容

実は、ゴールドエディションにデラックスエディションの内容が含まれております。

デラックスエディションの内容は下記の通りです。

  • エンブレム
  • 特別な処刑用のスモークエフェクト
  • 7日間のチャンピオンシップステータス
  • エンブレム

以上となっております。

ゴールドまでは手を出したくないという人には良いかもしれません。

どこで購入、どのバージョンを購入した方がお得か?

フォーオナーはSteam、amazon、uplayなどで購入が可能です。私がこの記事を書いている状況で値段を調査しました。

  • Steam 通常版8,100円(税込)、デラックス9,396円(税込)、ゴールド13,284円(税込)
  • Amazon 通常版7,500円(税込)、デラックス8,700円(税込)、ゴールド12,300円(税込)  
  • uplay 通常版59,99€(ユーロ) デラックス69,99€(ユーロ) ゴールド99,99€(ユーロ)

となっております。uplayは単位が€(ユーロ)となっているので、€と円との為替により、値段が変動いたします。

ここで参考までに私の購入した方法を書いておきます。私はuplayで購入いたしました。uplayのUポイントが100ポイントたまっていると20%割引クーポンが発行できるのです。

そこで、ゴールドエディションに20%割引クーポンを使います。また私は予約による早期購入だったので、ゴールドエディションの値段が89,99€でした。

結局71,99€で購入となり、その際の為替が1€=123円ほどでしたので約8,860円(税込)でゴールドエディションを購入することができました。

日本での購入と考えて通常版でよろしければAmazonで十分だと思います。為替とクーポンなどを活用すればuplayかと思います。

Steamは現状セールも行われておらず、またSteamとuplayは以前から相性が良くないとも言われているので、私としてはあまりオススメはできません。

もしプレイ時間が沢山あるのであれば、ゴールドエディションによるシーズンパスの影響を得ても良いのかと思います。

しかしシーズンパスも別途購入は可能なので、ハマってから考える人は先に通常版の購入からで十分だと思います。