読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

モニターに使用するアームも妥協は良くない!それなりの値段を買うようにしたほうが良いと改めて思いました

寝ながらパソコン環境を実現に入れるために、一度モニターとアームを購入しました。

しかし、アームを妥協して購入したところ、まず確認不足もありモニターとアームのサイズが合わないという問題に直面してしまいました。

やはり何事も妥協は良くない

今回薄型のモニターだったこともあり、こんなものでよいだろうとこのアームを購入しました。

>> Arjanフレキシブルアームスタンド二段

寝たままモニターを使用したいので、角度調節が自由に行えるし、何より寝たままパソコンの頻度はそこまで高くないと思ったからです。

いざ届いてみたら、まず肝心のモニターをホールドできないという自体になり、思ったよりも荷重に耐えられないということがわかり、仕方無いのでこのアームはタブレットを机の横で操作するために使用することにしました。

『安物買いの銭失い』という諺通りになってしまったので、もうここは妥協すまいと思い、高価なアームを購入することにしました。

しかし、モニターがこちらの安価なタイプの「Elecrow 11.6インチディスプレイ モニター」 なので、流石にエルゴトロン等の高価なアームまでは手を出せない(結局妥協している)のでこちらのアームにしました。

>> グリーンハウス 液晶ディスプレイアーム クランプ式 4軸 GH-AMCA02

アームが到着したので据え付けてみました

アームが到着したので、据え付けてみました。やはりしっかりとしたホールド感が良いですし、グリグリと動いてくれます。不満点は上下移動の部分だけが自由がきかないことです。

もうちょっと上下の稼動範囲が大きかったら最高だったのですが、しかしこのモニターをしっかりホールドして寝ながらゲームをするということだけでしたら問題無いです。

寝ながらPCゲーム&動画視聴に非常に重宝しております。まったくグラグラしませんので、快適です。

損をしたくなければ良いものを買った方が良い

お得感を得るために、安価なアームを購入したつもりでしたが、結局安価なアーム分損をしてしまった状況です。なんとか使い道を考えはしたものの、無くても別に良いと言えば良い物ではありました。

PC本体やPCパーツ、そして周辺機器などにも言えますが、妥協して安物で済ましてしまうのも考え物だな、と改めて思いました。