読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

Shadow Ninja Apocalypse プレイ感想

ゲーム

f:id:bto365:20170303185653j:plain

Shadow Ninja Apocalypseをプレイしてみました。

Shadow Ninja Apocalypseってどんなゲーム?

強制横スクロールで進む忍者でジャンプと手裏剣と刀を使い障害物を超え敵を倒していくゲームです。

Shadow Ninja Apocalypseをプレイするには?

CPUは3.0Ghz以上、メモリ2GB以上、GPUは512MB以上必要となっております。

Shadow Ninja Apocalypseの良いところ、悪いところ

Shadow Ninja Apocalypseの良いところ

  • 墨絵のような見た目で格好いい
  • 簡単操作なのでとっつきは良い

Shadow Ninja Apocalypseの悪いところ

  • ところどころバグが散見される
  • 当たり判定がきつく主人公がすぐにやられてしまう

総合感想

f:id:bto365:20170303185704j:plain

セールで49円だったため購入してみましたが、かなり難易度は高めで、障害物や敵にぶち当たっただけでステージ最初まで戻されてしまいます。

操作はマウスの左クリックでジャンプ、キーボードのZキーで刀による攻撃、Xキーで手裏剣による攻撃です。簡単な操作で忍者アクションが楽しめます。

強制スクロールによる障害物の回避、敵への攻撃とシンプルな内容で、攻撃のできる硬派なグラフィックのチャリ走といった感じです。

当たり判定が厳しくかなり死にます。障害物にちょっと乗り上げただけでもやられてしまう忍者、貧弱すぎます。そしてステージ最初からのリトライになります。

サウンドが良いので、サウンドにあわせてノリノリで楽しめればかなり捗るゲームではありますが、敵との当たり判定にイマイチわけがわからないところがあり。

その角度で敵の刃に当たってた?と疑問の残るやられかたもあります。またバグなのか、ジャンプを連打してしまうとジャンプポーズのまま滑走を始めた忍者が操作不能になり敵に当たってやられるということが多々ありました。

値段も値段だから仕方が無い・・・とは思うものの、バグによる死は理不尽なものに感じてしまいます。一度クリアできないサイクルにハマってしまうとイライラが積もる仕様ではあると思います。

強制スクロールではなく普通に操作できる忍者アクションゲームであっても良かったのでは?と思ってしまいますが、普通に動けてしまうと緊張感が無かったかもしれません。

このゲームは可も無く不可も無く楽しめますが、セールの値段だからバグも許容したところもあるので、定価ではちょっと厳しいかな?と思います。

サウンドは良いので、ちょっとした合間に気分転換程度にプレイするのが良いかと思います。