BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

グラフィックボードが全体的に値上がり中、買うならどの時期?

グラフィックボードの値段が価格調査を行うと全体的に値上がり傾向にあるようです。

1月から値上がりしていると思っていたのですが、値段が上がっているものは最大2万円以上も上がっているようです。

このまま値上がりしつづける?

グラフィックボードの価格動向を見るといつも決算前のこの時期は値段が高騰しているか停滞しているようです。

そして決算時期も終わり4月、5月となるとゆるやかに値段が下がり、来年の夏季賞与時期にはまた値段が上がるのではと予想されます。

やはり懐が緩みやすい時期には需要が高まるので、値段が上がっても需要があるため価格が上がりやすいのかもしれません。

今すぐ必要でないのなら待った方が良い

価格動向などを調べ、今すぐにでもグラフィックボードが必要でないのであれば、購入時期を待った方が良いかもしれません。

もしくは、パーツ毎の高騰に影響されない、本体一括のBTOパソコンの購入などがお得であると思えます。

しかしパソコン一台をまるまる購入するのはよほど懐に余裕が無いとできないことです。

GTX1050~1070あたりの価格が上がっているように見えます

調べてみると、手を出しやすいGTX1050~1070の高騰が見られます。GTX1080も昨年末時期よりは高騰しておりますが、1月よりは下がっているように見えます。

どうしても購入する際には背中を押してくれるお得感などが欲しくなります。あとで一番高いときに買ってしまったなんていう話になると損した気分になります。

私が購入したGTX1060は価格が停滞しているので、お得感も無いのですが、損した気分も味わっておりません。

www.bto365.net

しかし、グラフィックボードを購入したことで、安定してプレイしたいゲームがプレイできていることも事実です。

その満足感がどこまで背中を後押しできるかは自分自身次第ではるのですが、もしすぐに必要ではないのでしたら3月下旬、4月下旬まで価格動向を見ることをオススメします。

すぐに必要な人は、価格調査と性能調査をして、自分の欲しいものをしっかり選ぶことが必要だと思います。

パソコンのパーツはコンシューマーゲームなどと違い価格変動が激しいのでいつもこういった迷いが生じてしまうのはネックでもあり、楽しいところでもあると思います。

パーツは色々選んでいるときが一番楽しいですからね、購入してしまうと更に別のパーツが目に付いてしまいますし危険です(笑)