読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

Windows7と10を1台のパソコンで使用したいのでデュアルブートの導入を考察してみる

そろそろWindows10も普及してきて、仕事上でも使っても問題無い状況になってきたと思える状態になってきました。

デスクトップPCではWindows7を使用しているのですが、そろそろデスクトップPCでもWindows10の導入を考えようと思いました。

もう一台新しいデスクトップPCを購入すれば自然とOSはWindows10になるとは思うのですが、GPUを導入して、メモリも増設してからというもの全く不便を感じていないため新しくデスクトップPCを購入する気にはなれません。

一台のパソコンで2つのOSを使いこなすことは可能か?

調べてみたところ、1台のパソコンで2つのOSを使用するデュアルブートという方法があるようです。

デュアルブートのやり方としては、まずHDD(SSD)をパーティション分割する必要があります。

www.bto365.net

パーティションの分割作業が終了したら、Windows10のインストールを分割したドライブにインストール必要があります。

調べた方法では光学ドライブが必要です。まず自動再生で光学ドライブを読み込むようにし、Windows10のインストールディスクを挿入します。

再生が開始し、Windows10のインストール画面が表示されたら、カスタムを選択して、先ほど分割して空いた容量先のドライブをインストール先に選びOSをインストールする必要があります。

インストール後再起動すると、どちらのOSを使用してパソコンを起動するか選択できるようになるそうです。

手間はかかりそうですが、この方法がとれるなら導入を検討したい

起動時にも、インストールにも手間がかかりますが、パソコンを二台購入するよりは良いと思います。とくにゲーミングPCを二台目ともなるとかなりの金額になります。

私がインストールするとすればWindows10 Proの導入を考えております。ProならWindows update for Businessというアップデートのタイミングを任意に変更できる機能があるからです。

突然更新が開始されることほど辛いことはありません。ただしProは現在3万円近い値段となっておりますので、ある意味安価なパソコンが一台購入できてしまうお値段です。

ゲーミングPCをもう一台購入よりは安価ではありますが、おいそれと手がでる値段でもありませんし、最近GPUを購入したばかりです。

他にも欲しいものが色々あるので、デュアルブートはお金が貯まったら実施してみようと思います。