BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

Fallout 4の高画質テクスチャアップデートでサクサク動くおすすめゲーミングPC

bethesdaより、Fallout 4の高画質テクスチャアップデートがSteam経由で配信させるという情報がありました。

Fallout 4の高画質テクスチャアップデートに必要な推奨スペック

上記の案内に書かれていた、推奨パソコンのスペックがかなり高い要求なのです。

まずCPUはIntel Core i7-5820K 以上です。そしてメモリは8GB以上、最後にGPUはGTX1080(VRAM8GB)以上との事でかなりのスペックが必要です。

ほぼハイエンドゲーミングPC以外お断りという状況で、対応できるゲーミングPCをと考えると、古いゲーミングPCを所有しているようでしたら、ほぼ買い替えもありうる要求スペックだと思います。

Fallout 4 テクスチャアップデートにおすすめのゲーミングPC

かなりの推奨スペックを要するFallout 4の高画質テクスチャバージョンを起動するにあたって問題の無いゲーミングPCを探してみました。

GALLERIA ZG - ガレリア ZG

CPUはi7-7700Kとなりコア数が減ってしまいますが、十分対応できるのではないかな?と思います。価格は約24万円となり、ハイエンドゲーミングPCでは安価なほうだとは思います。

>> ガレリア ZGの詳細

Lev-G009-i7BK-VNR

上記のPCよりも価格を1万円程度おさえてCPUを6800Kにしたものです。メモリが4GB×4枚なので、交換や増設する場合などはちょっと見た目(と言っても中身なのであまり気にする事も無いのですが)煩くなるかもしれません。

>> Lev-G009-i7BK-VNRの詳細

NEXTGEAR i660PA1-SP

37万円とかなりの高価な値段ですが、もう絶対快適にFallout 4の高画質テクスチャ版がプレイしたいというのであればTitanXを搭載した、こちらを購入してしまった方が心配は無いと思われます。

>> NEXTGEAR i660PA1-SPの詳細

あと考えられるのはGPU2枚挿しのSLIですが、果たして大丈夫なのか?ということも実際に対応してみないとわからないです。

ただ、ここまでスペックアップするのでしたら、自作で自分好みのパーツ構成で組んでしまうのも一つの手ではないか?と思ってしまいます。

こういった高画質対応ゲームが増えてくるかもしれません

ブラウザゲームやスマホアプリゲームが流行する中、パソコンゲームなどは、こういった最新技術を駆使してできた美麗グラフィックゲームもあるんだということで、常に最高のスペックを維持したい人もいらっしゃると思います。

ニッチでマイナーな市場ではありますが、かける金額は大きなものなので、まだまだこういった最先端技術を駆使して起動するゲームが増えることも考えられます。

今後のことを考えると、私も後々には最新最高のGPUを搭載したゲーミングPCの購入をし、様々なゲーム環境に対応していきたいと考えさせられます。