読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

For Honor(フォーオナー)オープンβ マルチプレイモード感想

ゲーム

f:id:bto365:20170218165804j:plain

For Honor(フォーオナー)オープンβをプレイしてみました。マルチプレイモードをプレイした感想です。

マルチモードの感想

マルチモードはマッチングとクイックマッチがあります。マッチングすることで、成績が各国に集計され、後々プレイヤーの報酬に反映されます。

対戦要素は4VS4で行われリスボーンありの陣取り合戦のドミニオン、リスボーンなしで行われるですマッチ、そして1VS1で戦うデュエルがあります。

ドミニオンの感想

f:id:bto365:20170218165814j:plain

私はソロモードで、ナイトが扱いやすいと思ったのでナイトでプレイすることにし、まずドミニオンでバトルすることにしました。

現状日本からのプレイヤーが少なく海外の方だったので、若干回線が重いと思っていましたが、幾度か切れてしまい残念でした。

最初のマッチングも結構時間がかかったので、これは製品版でプレイヤーが増えていったら改善されてくれると嬉しいと思います。

プレイ中は、リスボーン状態の際に回線の遅延が表示されていたので、プレイしたのが土曜日ということもあり、ちょっと海外のほうで混雑もあったのかもしれません。

しかし、対戦中は快適で、やはりプレイヤーとの戦いは緊張感が得られると思いました。戦術として言えることはソロ同様多人数を相手にするのは得策ではないようです。今後多人数対戦ともなると、いかに相手を囲んで倒すか?という攻防になりそうな気がします。

デスマッチの感想

f:id:bto365:20170218165823j:plain

続いては、一人での対戦は心細いので、デスマッチを選択してみました。デスマッチはリスボーンできないので非常に緊張感があります。

二回戦行い、やはりこちらでも1VS1ではなんとか対戦できるものの、多対一になるとかなりきつい戦いとなります。1VS1では辛勝したのですが、後で囲まれてしまいあえなくやられてしまいました。

一緒にマッチングした人達に助けられ、チームとしてはなんとか勝つことができましたが、快勝ではないので、もっと腕を磨いて上達したいです。

マルチプレイの面白さ

f:id:bto365:20170218165830j:plain

なんといっても多人数になることで戦略も多様性ができ、駆け引きが数倍楽しくなります。CPUの動きとは全然違うので読み合いが楽しいと思います。

攻防も投げや打撃などで心理戦が生まれ、CPUよりも緊張感がありました。一人が囮りとなり、敵を側溝に追い込んだら、サッとその囮の人が回避したと思ったら後ろからヴァイキングの投げで突き飛ばされて一撃死ということがありました。

 

f:id:bto365:20170218165837j:plain

え?そんな戦法使ってくるの?ということもあり、色々と驚かせられ感心しました。こういった攻防は人でこそだと思うので、仲の良いフレンドなどができたら、打ち合わせて多様な戦略ができたら非常に楽しいと思います。

このプレイだけで、もう一気に購入を決めて、ゴールドエディションを予約してしまいました。発売が楽しみです。また発売しましたらレビューをしたいと思います。