読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

Amazonプライムサービスを使ってみた感想

最近ダウンタウンの松本人志さんのCMでも話題になっているamazonプライムですが(松本さんはプライム動画のCMですが)私も使っているので感想を参考までに書かせていただきます。

入会の手間や金額など

amazonプライムに入るには、amazonの予めの登録があれば、あとはプライムに入会(30日間のお試し無料期間あり)し、年会費3900円(税込)を支払うのみです。

費用の支払いにはクレジットカードを使用しますので、クレジットカードの所有が無い人はクレジットカードが必用となります。

クレジットカードが無い人などはちょっと手間が増えますので、面倒かもしれませんが、クレジットカードを所持している、または既にamazonにカード登録がある人はあっという間に手続きが可能です。

プライム会員になって良かったこと、悪かったこと

良かったことは様々な特典がある(https://www.amazon.co.jp/gp/prime/pipeline/landing?ie=UTF8&*Version*=1&*entries*=0)ことですね。

とくにプライムビデオは、最近オリジナルコンテンツもできてきて、更に古いアニメやドラマなども視聴できるようになったので、私は重宝しております。

私の大好きな孤独のグルメが全て視聴できるので、一気に通してみました。しかし見ていると空腹になるので、間食が増えて太ってしまったのが悪かったことと言えば悪かったことなのですが、これは自己責任の問題だと思います。

年額3900円(税込)は満足か?

年額3900円ということは、12ヶ月で割ると、一ヶ月で325円です。月額この値段で動画配信サービスを行っている様なところは今のところ知りません。

YouTubeは無料だよ、と言われても比べるものが違います。ニコニコ動画も有料ならば540円かかりますし、有料プランの話で比較したいと思います。

他にも送料無料のサービスなどがあるので、現在2000円以下の送料が350円かかることを考えると、1回2000円以下の買い物を月に一回すれば元は取れてしまうと考えれば、このサービスが安いことがわかると思います。

別にamazonを褒め称えるつもりは全く無いのですが、このプレミアムサービスにて、とくに動画配信においては、配信動画の入れ替えなども頻繁に行われているため、飽きることなく楽しめております。

むしろ、このサービスに加入してからは、申し訳ないのですが、レンタルビデオなども利用しなくなってしまいました。最新の映画なども有料視聴可能ですし、なによりレンタルする手間と、返却する手間が無いのが便利で仕方がありません。

今のところ不満という不満はありません。以前は送料無料とお急ぎ便のみの恩恵でしたが、プライムミュージックやプライムビデオが開始されてから、満足度がかなりアップしたと思います。

また、定期的に購入する、定期便では、ヒゲソリなどの生活用品も適用されるので、ありがたいと思います。

そして、パソコンの細かいパーツや、配線などの細かい物品も、プライムサービスであれば、送料無料で利用できるのがありがたいと思います。

大絶賛になってしまって、嘘くさいと思われるかもしれませんが、非常に満足を得ているので、気になったかたは30日無料サービスで、プライムビデオとプライムミュージックを活用してみると、良さがわかるのでは?と思います。